学ぶ 稼ぐ 楽しむ 「豊な人生を考える」ブログ

【CBDオイル比較】体感レビュー徹底比較します!おすすめ紹介!

CBDオイルの比較していくよ!項目ごとにランキングも発表!

 

こんにちは、たろーです。

CBD製品をいろいろ試していますが、

 

今回はCBDオイル4商品の比較です!

 

下記の項目で比較していますよー

・CBD含有量
・価格と体感のコスパ
・良く眠れたCBD
・頭スッキリしたCBD

 

 

スポンサーリンク

【CBDオイル比較】体感レビュー付きで徹底比較します!

 

麻(ヘンプ)製品をいろいろ試していますが、

CBD製品は特に注目しています。

 

今回の記事内容は、

実際に試して個人的な体感です。

 

参考になる部分、そうでない部分があるかもしれませんが

ぜひ見てってくださいね。

 

では今回は4商品を比較します!

まずはその商品の解説から

 

エントリー商品紹介

 

アンバーゴールド 150mg 3%

 

商品名:CBDオイルアンバーゴールド
容量:5ml
CBD含有量:150mg 3%
価格:2,980円
原材料:ココナッツオイル(MCT)/ヘンプエキス(カンビナジオール)
原産国:スロベニア
輸入者:株式会社エソテリック
摂取方法:1日5~10滴
1滴あたり:1.5mg CBD含有

 

アンバーゴールドは容量が少ないですが

しっかり効果を体感できた商品です。

 

一番体感した効果は「寝起きスッキリ」でした。

 

たくさん寝たのに残るダルさ、

身体の痛みやぼーっとする眠気

 

そんな毎日でしたが、

飲んだ良く朝は「パチ!」っと目が覚め

ダルさや眠気もない体感を得ています。

 

CBDオイルの中でも無味無臭に近いので、

飲みやすさもGood!

 

アンバーは他にも種類があって、

CBDの含油量3%、5%、15%

内容量が5mlと10mlで選べます。

 

まずは、3%で試してみてから

効果が薄ければ5%とか上げてみてもいいかも?

 

 

 

 

エンドカヘンプオイル300mg 3%

 

商品名:エンドカCBDヘンプオイル3%
容量:10ml
CBD含有量:300mg 3%
価格:5280円
原材料:ヘンプシードオイル、ヘンプエキス
原産国:オランダ
輸入者:株式会社ボタニカル
摂取方法:1日10滴を目安に摂取、口内から摂取し60秒ほど浸透させる
1滴あたり:3mg CBD含有

 

 

2商品目は「エンドカ」のCBDオイル

 

こちらは、アンバーと同じCBD3%含有していますが、

内容量が2倍の10mlです。

 

こちらの商品はとにかく「香りが強い」です。

草感?なのか薬草の香りです。

 

体感についてアンバーゴールドと同じく、

「寝起きスッキリ」を感じました。

 

ただ、アンバーゴールドほどではないかな?といった印象

同じCBD含有量なのになぜ??って感じ

 

エンドカのCBDオイルはとにかく「圧倒的な草感」です。

 

 

 

デュードロップス シナモンフレーバー 100mg 0.3%

 

商品名:CBDオイルデュードロップス シナモンフレーバー 100mg 0.3%
容量:30ml
CBD含有量:100mg 0.3%
価格:3,861円
原材料:ヘンプシードオイル、植物性グリセリン、エタノール、ヒマワリレシチン、水、ナチュラルシナモン・フレーバー、カンナビジオール(CBD)
原産国:アメリカ
輸入者:株式会社ボタニカル
摂取方法:1日10滴を目安に摂取、口内から摂取し60秒ほど浸透させる

 

3商品目の商品は「デュードロップス」です。

こちらは、選べるフレーバーの中からシナモンを選びました。

そのほかにも「ナチュラル」「オレンジ」「ミント」があります。

 

こちらは30mlと大き目ですが、

CBDの含有量が100mgと0.3%

 

その分いろいろな成分がはいっていので

結論「薄い」です

 

体感はあまりなかったものの、

シナモン味で飲みやすいので小さな子供でも大丈夫かなと思います。

 

個人的には「養命酒」と一緒の味だと感じました。笑

 

初めて試すのでCBDは少な目がいい、

そんな人にはいいかもしれませんが、

体感は薄いかもしれません。。

 

 

RECEPT レセプト

 

商品名:RECEPT ブロードスペクトラムヘンプエキス
容量:50ml
CBD含有量:500mg 10%
CBG含有量:30mg
テルペン:7種
価格:詳細はレビュー記事にて解説してます。
原材料:麻抽出物、グリセリン、レシチン、ペパーミントオイル、香料
原産国:アメリカ
輸入者:プライムマイボディジャパン合資会社
摂取方法:1スポイト分(1mL)と1日あたり1~2回、舌下に含む

 

4商品目は「レセプト」です。

こちらは、公式サイトのみで販売されるCBDエッセンスです。

 

楽天やAmazonで販売してません。

もし販売してたら中古か転売ヤーの出品かもしれないので注意

 

さて「レセプト」ですが、

過去3商品に比べて内容量もCBD配合量も増えてます。

CBDを作る「CBG」という貴重な成分や

テルペンも配合されてる

 

内容物としては文句なし

実際の体感は「集中力アップ」「活力が湧く」

といった感じでした。

 

寝る前に飲んでももちろんOKですが、

寝起きのスッキリ感はほどほどで、

どちらかというと仕事で疲れてリフレッシュしたい、

集中したい時に効果を感じました。

 

味はシトラスミントでさわやか!

ほんのり甘味と後から苦味が来ます。

 

一番活躍したCBD商品です。

 

 

 

体感別ランキング!

 

よく眠れるのはコレ!

1位「CBDオイルアンバーゴールド150mg 3%」

夜中に起きたり、夢を見て熟睡出来てない日が続いていましたが、

アンバーを飲んで寝た日は、

良く眠れたことが多かった気がします。

 

香りも味も強くないので寝る前にピッタリ

眠れない方はCBDの含有量を上げるか、

多めに服用がおすすめ!

 

 

2位「RECEPT レセプト 500mg 10%

レセプトは覚醒!みたいな印象でしたが、

実は寝る前に服用しても睡眠阻害されることはなく、

逆にしっかり眠れます。

 

相反する体感のはずですが、

なぜかスッキリ眠れるので2位としてあげました。

 

 

朝スッキリ起きれるのはコレ!

1位「CBDオイルアンバーゴールド150mg 3%」

良く眠れるCBDで1位にしましたが、

寝起きもバッチリです。

 

先述しましたが、目覚まし前にパチッと目が覚めて

ダルさも眠気もありません。

二度寝するとダルくなるので注意です。笑

 

 

2位「エンドカCBDヘンプオイル3%」

エンドカも朝スッキリと起きることが出来ます。

ただアンバーほどスッキリ感が無かった気がしたので

2位としました。

 

エンドカは草感が強いので

寝る前に服用するとすこし刺激が強いかな?

といったデメリットもあります。

 

 

疲れた時にリフレッシュはコレ!

1位「RECEPT レセプト 500mg 10%」

疲れた時のリフレッシュにはレセプト一択です。

というのも、体感が早いんです。

 

レセプトの場合他のCBDに比べて吸収率がいいので、

実質ほかのCBDオイルより効果が得られてる気がします。

 

疲れた時やイライラしてるときに服用すると

スッキリリラックス出来ますよ!

 

 

集中力アップや仕事中はコレ!

1位「RECEPT レセプト 500mg 10%」

こちらもレセプト一択としました。

即効性もありますが、仕事前や仕事中に服用すると

集中して作業効率があがった気がします。

 

サラサラした液体なので、

化粧品の「プシュ」って霧状になるガラス容器に入れて

疲れた時に口に3プッシュくらいしてます。

 

いつでもどこでも手軽に摂ることが出来ておすすめ。

 

 

体感のコスパ重視するならコレ!

1位「RECEPT レセプト 500mg 10%」

 

継続して使って一番体感があったのはレセプトでした。

内容量、CBD含有量もですがイチバンですが、

結論、体感が大事です。

 

ほかのCBDオイルよりも少し高いですが、

コスパ重視でいくとレセプトが1位です。

 

 

 

2位「CBDオイルアンバーゴールド150mg 3%」

2位でアンバーを選びました。

理由は睡眠と寝起きのスッキリ感ですね。

 

無味無臭で抵抗なく服用できますし、

外出時も草感の臭いが気になりません。

 

内容量が少ないですが、

先述したとおり10mlと選べるので自由度も高いです。

 

 

 

子供向けなのはコレ!

1位「RECEPT レセプト 500mg 10%」

1位はレセプトです。理由は味と品質です。

 

味がシトラスミントで甘味もあるので、

小さな子供でも飲みやすいと思います。

 

詳細はレビュー記事で解説していますが、

配合成分と生成方法が市販品と異なります。

安心して飲ませることが出来ますね。

 

 

2位「CBDオイルデュードロップス シナモンフレーバー 100mg 0.3%」

2位に「デュードロップ」です。

こちらは、シナモン風味でかなり甘いです。

子供でも飲みやすいと思います。

 

また、CBDが0.3%なので、

含有量を少な目で子供に飲ませたい方には

こちらがいいかもしれません。

 

内容量も多し、安いしコスパはいいです。

 

 

最後に

 

いかがでしたでしょうか。

 

リアルに4商品を試して徹底比較してみました。

個人的な体感なので、参考程度かもしれませんが、

CBDオイルを選ぶ判断基準にしてもらえたら嬉しいです。

 

今後は、ベープタイプやCBDクリームも試して

記事にしていこうと思っています。

 

最後までお読みいただきありがとうございました!たろーでした。

スポンサーリンク
サボり気味です、でもたまにつぶやきます。
NO IMAGE

晴耕雨読な生き方

『晴れた日には畑を耕し雨の日には本を読む』株式投資、FX、仮想通貨、ネットビジネスで晴耕雨読な生活を目指すブログです。