【CBDオイル】デュードロップス シナモンフレーバー 100mg 0.3%【レビュー】

こんにちは、たろーです。

 

 

今回は「デュードロップスシナモンフレーバー100mg 03%」のレビューです。

こちらの記事ではディードロップのCBDオイルを使用して感じた下記内容について紹介します。

・見た目、味、香り
・体感
・使用方法
・保管方法

 

では、さっそく解説です。

 

スポンサーリンク

デュードロップス シナモンフレーバー 100mg 0.3%【レビュー】

 

CBDオイルのレビューも3回目です。

 

次くらいで最後にして違うCBD製品を試そうか検討中ですが、

今回はディードロップシナモンフレーバーのレビューをしていきます。

 

今までのCBDオイルは香料のないタイプで

「草感」が強かったですが、

デュードロップはいろいろなフレーバーがあります。

 

・ナチュラルフレーバー
・オレンジフレーバー
・ミントフレーバー
・シナモンフレーバー

 

今回は「シナモンフレーバー」を購入してみました。

成分量は100mgの0.3%とかなり少な目ですが、

容量が30mlとCBDオイルの中では大き目です。

 

効果は薄く、長期間利用したい人向けかもしれません。

 

見た目、味、香りの感想

容器はチンキタイプです。

フタにスポイトがついているので吸ってそのまま口内へ流し込みます。

 

オイルの見た目は透明感がなくドロドロしていました

いままで試してきたCBDオイルの中で一番濁ってます。

粘度も高いように見えます。

 

また「シナモンフレーバー」ということで、

CBDオイル特有の草の臭いではないのかなーと予想していましたが、

実際の香りは「シナモン?」って疑問に思うような香り。

 

変な香りではありませんし

「草の香りよりもコッチのほうが好き」って人もいると思いますが、

個人的には苦手な香りでした。

 

例えるなら、養命酒の香りに近いと思います。甘い漢方薬のような感じ。

 

さて、味について、味もまさに養命酒 笑

 

草感はほぼゼロでしたし、

甘味も感じます。

 

苦味や辛みなどもありませんでしたが気になった点が1つ。

 

CBDオイルの使用方法として「口に含んで1分ほどなじませる」必要があります。

舌下吸収が効率が良いので、

私は舌の裏に流し込んでいるのですが若干しびれのようなビリビリした感じがしました。

 

ほかのCBDオイルではそこまで気にならなかったですが、

デュードロップスはその点が気になりました。

 

体感

デュードロップスオイルを摂取した体感について、時間経過と摂取時の状態を紹介。

食後の寝る前の摂取の結果

・5分経過 → 下の裏がピリピリする

・15分経過 → 変化なし

・30分経過 → 変化なし

・1時間経過 → すこし眠気を感じる

 

今まで試したCBDオイルの含有量の中で

一番低かったのか免疫がついたのかわかりませんが、

あまり効果は感じられませんでした。

 

服用後の頭のスッキリ感やリラックス感もあまり感じず、

寝て起きた翌朝のスッキリ感もあんまりです。

多少眠気を感じました。

 

朝の空腹時の摂取の結果

・5分経過 → 下の裏がピリピリする

・15分経過 → 少し胸のドキドキする

・30分経過 → ドキドキも落ち着く

・1時間経過 → 変化なし

 

朝の空腹時に服用してみましたが、

舌の裏のピリピリ感以外で大きな変化を感じませんでした。

そのまま出社して仕事をしても特に体感はありません。

 

総評

あまり効果を感じることは出来ませんでした、

CBDオイル初心者やほどほどに効果を感じたい人向け

 

あとは、シナモンフレーバーなので

CBDオイルの独特な香りが苦手な人には良いのかもしれません。

 

個人的にはリピートはしないかなーといった感じ。

 

使用方法

CBDオイルなどのチンキタイプはキャップがスポイト状になっています。

 

デュードロップスはCBD含有量が少なく、

オイルの容量が多いタイプなので多めの服用が良いでしょう。

 

そのスポイトでオイルを絞って、

口に含むのですが吸収率を上げるために「舌の裏に5~10滴」垂らします。

 

錠剤の薬でも「舌下錠」など

ゆっくり吸収させる方法で舌の裏が適しています。

1分ほど舌の裏でなじませてそのまま飲み込んでも大丈夫です。

 

1回5~10滴、1日2mlほど。

たくさん摂取すれば良いわけではありません。適量を継続することで効果が表れます。

 

保管方法

保管は寝かせず立てた状態、

直射日光や高温多湿を避けて保管しましょう。

 

また、開封後は20°前後で保管すると良い状態で

長く持つようになりますが、保管期限は1年ほどです。

 

30mlを毎日使用すれば、

1~2か月で使い切ってしまうのでその辺は問題ないかなと思います。

ただ長持ちするような添加物などの成分は入っていないので出来るだけ早く使い切りたいですね。

 

詳細情報

 

原材料を見ると、

一般的なCBDオイルよりも色々なものが混ざってますね。

 

ちなみに、原材料の項目は内容量が多い順に書かれています。

ヘンプシードとグリセリンが多いようです。

CBDは一番少ないみたい。

比較的安価で容量も多いので仕方ありませんね。

 

商品名:CBDオイルデュードロップス シナモンフレーバー 100mg 0.3%
容量:30ml
CBD含有量:0.3%
価格:3,861円
原材料:ヘンプシードオイル、植物性グリセリン、エタノール、ヒマワリレシチン、水、ナチュラルシナモン・フレーバー、カンナビジオール(CBD)
原産国:アメリカ
輸入者:株式会社ボタニカル
摂取方法:1日10滴を目安に摂取、口内から摂取し60秒ほど浸透させる

 

最後に

いかがでしたでしょうか。

 

CBDオイルの中でもフレーバー付きという点で試してみました。

 

シナモンフレーバーということでCBDオイル特有の香りがしないオイルでしたが、

体感はあんまりだったのが残念。

 

草感が苦手な人やほかのフレーバーも

あるようなので色々な香りを試してみたい方は是非お試しを!

 

最後までお読みいただきありがとうございました。たろーでした!

 

スポンサーリンク
サボり気味です、でもたまにつぶやきます。
NO IMAGE

たろーの晴耕雨読

『晴れた日には畑を耕し雨の日には本を読む』株式投資、FX、仮想通貨、ネットビジネスで晴耕雨読な生活を目指すブログです。