ファスティングの健康メリットとは?【ファスティング】

ファスティングにはどんな健康メリットがあるの?ダイエット以外にも効果があるの?

 

そんな疑問にお答えします。

ファスティングコンサルタント資格を持った筆者が、ファスティングを行うことで得られる健康メリットを解説します。

 

スポンサーリンク

ファスティングの健康メリットとは?

 

ファスティングといえば「何も食べずにガマンする」というイメージが強いせいか、

ファスティングのメリットは「減量」や「ダイエット」だけと思っている方が多いです。

 

筆者もその一人でした。

でも「減量」や「ダイエット」はただの副産物でしかありません。

 

ファスティングの健康メリットはあなたの想像以上に多く、効果が高いことが科学的にも証明されています。

今回はファスティングの健康メリットを知っていただき、ファスティングへの一歩に繋がれば幸いです。

 

 

ファスティングの健康メリット一覧

 

ファスティングで得られる健康メリットはこんなにたくさんあります。

 

・体脂肪が減り痩せる
・アンチエイジング効果
・内臓が元気になる
・血液がサラサラになる
・腸内がキレイになる
・免疫力が上がる
・肌がキレイになる
・アレルギーが改善される
・便秘、軟便が改善される
・腰痛、肩こりが軽減される
・冷え性が改善される
・睡眠不足が解消される
・体力が回復する
・頭がすっきりして冴える
・五感がするどくなる
・精神的に安定し強くなる
・体調不良が回復する
・病気を根本的に治す

 

体脂肪が減り痩せる

ファスティング中は糖が減少し、血糖値が下がるがアミノ酸や脂肪を分解して補おうとする働きがあります。

その結果体脂肪が減り、痩せることができる。

ちなみにアミノ酸が分解されると筋肉も減少するので、ファスティング中はアミノ酸を摂ることが大切

 

アンチエイジング効果

ファスティングは「排泄」の力を強化することになります。

つまり日頃から溜まった老廃物や毒素をデトックスして細胞を新しく作り直す効果があります。

 

内臓が元気になる

内臓は寝ている時も休まず働いています。

特に消化と吸収、排泄に力を入れているのですが、ファスティング期間は内臓を休めることになるのでどんどん元気になります。

 

血液がサラサラになる

「排泄」の力が強くなれば、腸内環境も良くなります。水分も多く摂るので血液に老廃物もなくなりサラサラになる効果があります。

 

腸内がキレイになる

同じく「排泄」の力が強くなるので、消化不良のカスなど腐敗の原因となるものが無くなりキレイになります。

 

免疫力が上がる

腸内環境が整うことで起こるメリットの一つが「免疫力」の向上です。

消化と吸収に力を使っていたものを細胞のリセットに回せるので免疫力が高くなります。

 

肌がキレイになる

腸内環境が整うことで起こるメリットの二つめが「肌がキレイになる」ことです。

免疫力が上がり、血液がサラサラになれば肌にもしっかり栄養が行き届きキレイになります。

 

アレルギーが改善される

アレルギーの原因となる有害物質は脂肪に溜まっています。

ファスティングで脂肪を減らすことでアレルゲンを減らし改善が見込めます。

 

便秘、軟便が改善される

腸内環境が整えば、もちろん便秘や軟便も改善されます。

ファスティング後はきっと快便になることでしょう。

 

腰痛、肩こりが軽減される

ファスティングで血液がサラサラになり器官が活性化されれば、新陳代謝もあがり身体の痛みが軽減されます。

 

冷え性が改善される

こちらも同様に血液がサラサラになれば手足先まで血が巡りやすくなるので自然と冷え性は緩和されます。

 

睡眠不足が解消される

ファスティング中は眠気が強くなるか、逆に眠れないことがありますが、ファスティング後はリフレッシュした身体なので、しっかり眠れるようになります。

 

五感がするどくなる

食べ物を食べない状態は飢餓状態を作り、生き物本来の本能を感覚をするどくります。

視覚や聴覚、味覚がするどくなりやすく瞑想などにもおすすめ、ごはんもいつもより美味しく感じると思います。

 

頭がすっきりして冴える

五感がするどくなれば頭もスッキリ冴えてきます。

何か創造したりクリエイティブな仕事をされている方は定期的にファスティングをされている人が多いとか。

 

精神的に安定し強くなる

五感がするどくなり、身体がリセットされている感覚はとても落ち着きます。

リラックスした状態なので日頃の悩みなど気にならなくなるほど精神的に安定する可能性があります。

 

体調不良が回復する/病気を根本的に治す

これだけの健康メリットがあるので、体調不良の回復が期待できます。

また、身体本来の力を取り戻すことになるので病気の根本的な解決にもなるかもしれません。

 

 

 

どうでしょうか。「意外と多いな」と思ったのではないでしょうか。

 

「ファスティングを行うことで、なぜこれだけの健康メリットが得られるのか?」

ファスティング中に体内で起きている変化を知れば納得できると思います。

 

 

ファスティングで起こる体内の変化

 

私たちが日々、健康的に過ごす為には身体の中にある内臓が正常に機能していることが大切です。

その内臓が働く原動力になっているのは体内に存在する「酵素」という存在です。

 

その酵素を一番消費するのが、食べ物を「消化すること」と「吸収すること」と言われています。

 

ファスティング中は固形物を食べないことで「消化」と「吸収」の負担を無くし、その他の「排泄」「細胞のリセット」に酵素の力を使える環境にしているのです。

 

現代人は無意識に食べ過ぎている(暴飲暴食)人がほとんどです。

つまり「消化」と「吸収」にしか力が使えずに、老廃物や毒素が「排泄」できず、新しい細胞を作る力もない状況が続けば、体調不良や病気になるのは明らかですね。

ファスティングは体内で「排泄」と「細胞のリセット」の力を強める変化を起こしているのです。

 

 

酵素とは?

 

酵素について少しだけ解説しておきます。

先述した通り、食べ物を消化器官で「消化」し、栄養素は小腸や大腸で「吸収」する。

吸収した物質から体に必要なエネルギーを生み出したり、新しい細胞を作ったりする「代謝」を行います。

 

これらの働きを促す「触媒」、つまり原動力が「酵素」です。

 

体内に存在する酵素は限りがあり、年齢を重ねることで減少します。

食べ物からでも「食物酵素」を摂ることで補うことが出来るのですが、「酵素は熱に弱い」性質があります。

 

加熱した食材からは摂ることが出来ず、生の野菜やフルーツを摂る事が大切です。

詳しくこちらの記事でも解説しています。

関連記事

酵素ってなに?健康に良いって聞いたことがあるけどどんな効果があるの?     そんな疑問にお答えします。 ファスティングコンサルタント資格を持った筆者が、ファスティングにとって欠かすこ[…]

 

 

体調不良や病気になる仕組み

 

ここまで解説できっとあなたには、ファスティングを行うことでどんな体内変化があり、

その結果一覧で紹介した健康メリットがあると知ってもらえたと思います。

 

では逆にどのような過程で体調不良になるのか?病気の原因の仕組みも紹介します。

以下のような悪循環にならないように日々の生活を気を付けたいですね。

 

仕事の疲れ、ストレス

過食、暴飲暴食など生活習慣の乱れ

消化と吸収で酵素が不足する

消化不良で腸内に悪玉菌が増える

腸内環境が悪化、腸が炎症を起こし、毒素や未消化物が体内に吸収され免疫力低下

血液が汚れ栄養素や酸素が体内の隅々まで生き届かなくなる

活性酸素が発生し細胞や臓器を痛めつける

体調不良や病気の原因になる

長い期間慢性的に続けば正常な細胞が作られずイレギュラーな細胞(ガン)の発生、さまざまな病気が発生する

 

 

まとめ

 

まとめです。

 

・体脂肪が減り痩せる
・アンチエイジング効果
・内臓が元気になる
・血液がサラサラになる
・腸内がキレイになる
・免疫力が上がる
・肌がキレイになる
・アレルギーが改善される
・便秘、軟便が改善される
・腰痛、肩こりが軽減される
・冷え性が改善される
・睡眠不足が解消される
・体力が回復する
・頭がすっきりして冴える
・五感がするどくなる
・精神的に安定し強くなる
・体調不良が回復する
・病気を根本的に治す
固形物を食べないことで「消化」と「吸収」の負担を無くし、その他の「排泄」「細胞のリセット」に酵素の力を使える環境にしている
食べ物を「消化」「吸収」「代謝」するための「触媒」つまり原動力

 

以上、解説は終わりです。

最後までお読みいただきありがとうございました。Taroでした。

スポンサーリンク
サボり気味です、でもたまにつぶやきます。
NO IMAGE

晴耕雨読

『晴れた日には畑を耕し雨の日には本を読む』そんな生活を目指すブログです