学ぶ 稼ぐ 遊ぶ 楽しむ 「豊な人生を考える」ブログ

【BODY THERAPY】ボディーセラピーの感想レビュー【PMB/CBDバーム】

PMBからCBDバーム「BODY THERAPY」が販売されたみたい。
どんな効果があるのか?香り・体感は?使い心地のレビュー情報があれば教えてほしい

 

 

そんな疑問にお答えします。

 

本記事は「BODY THERAPY」を試してみた感想記事です。

主成分や効能など詳しく調べて、実際に使ってみた感想を紹介します。他社製品とも比較しているので参考なれば幸いです。

 

・BODY THERAPYとは?
・主成分と効果
・使ってみた感想
・安く購入する方法

 

スポンサーリンク

BODY THERAPYとは?

 

PMBは、これまでCBDオイル、正確にはCBDエッセンスのみ販売していましたが、

新しくCBDバーム「BODY THERAPY(ボディセラピー)」が登場

 

CBDは麻の成分で「身体の適正化(正常化)」に効果があります。

CBDエッセンスは身体の中から、「BODY THERAPY」は皮膚や筋肉など外からCBDを取り入れることで適正化を図った商品のようです。

 

PMBのCBDエッセンスはコチラで詳しく紹介しています。

関連記事

PMBの新しいCBDオイルが出たらしい!どんな感じなのかな?味とか体感の口コミを知りたい     口コミ情報をお探しではありませんか? 本記事では、CALMを1か月使用した体感と感想をまと[…]

関連記事

PMBで新しいCBDオイルが発売されたの!?どんな商品なの?   プライムマイボディのCBDエッセンス【FOCUS フォーカス】の紹介です。 実際どんな点が変わったのか?筆者が7か月使用した最新のレビュー[…]

 

 

CBDやヘンプ系の商品は、Amazonや楽天などネットショップで購入することが出来ますが、結構値段は高めです。

良い値段で購入したけど,

「匂いがキツくて無理」「体感が微妙だった」など、気軽に簡単に試せないこともありますよね。

 

筆者はこれまで、市販のCBDバームも試しているので、主観ではありますがリアルな感想を紹介したいと思います。

では、BODY THERAPYの成分から見ていきましょう。

 

 

BODY THERAPYの主成分

 

BODY THERAPYの商品裏に書いてある成分と、公式サイトに書かれていた成分を確認しました。

 

成分一覧

・トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル
・ミツロウ
・アサ種子油
・クスノ木油
・塩化Mg
・フェノキシエタノール
・ヤシ油
・トウキンセンカ花エキス
・セイヨウナツユキソウエキス
・ラベンダー油

内容量は56g

 

上から順に内容量が多い順に並んでいます。

 

各成分の解説

 

カンナビノイド・アイソレート

有機栽培のヘンプ (麻) を原料とするカンナビノイド分子は、本能的に身体のエンドカンナビノイド受容体と相互作用し、痛みに対する反応を調節し、身体の自然なバランスや恒常性 (ホメオスタシス) の調和による心身の最適化をサポートします。

 

クスノキ木油<

クスノキから採れるクスノキ木油は温感と冷感の刺激をバランスよく調整してくれます。 筋肉痛や関節の痛み、身体の不快感を優しく穏やかに和らげます。

 

セイヨウナツユキソウエキス (メドウスイート)

バラ科に属する多年草、セイヨウナツユキソウの花と葉の抽出物は、筋肉や関節の痛みを和らげるとされ、何世紀にもわたり使用されてきました。 アスピリンの主な原料である天然サリチル酸塩を含むセイヨウナツユキソウは、目的に合わせて関節炎の短期使用、また筋肉痛の長期使用など、不快感のある箇所を穏やかにサポート。

 

ミツロウ

ミツロウは肌の潤いを保ち、環境汚染から肌を守ります。 ミツロウには、蜂蜜一瓶以上の抗酸化作用と抗炎症作用の有効成分があり、筋肉や軟組織が落ち着くようにサポートします。

 

トウキンセンカ花エキス (カレンデュラ)

トウキンセンカの抗酸化物質の豊かな特性は、軟部組織の炎症を和らげ、細胞の再生をサポートします。 マリーゴールドの花を由来とし、修復植物でもあり、筋肉の緊張と収縮の緩和をサポートします。

※公式サイトより引用

 

すべてオーガニックで、肌に優しい成分が使われていて「GMOフリー」「ケミカルフリー」「THCフリー」で安心です。

※GMOは遺伝子組み換え、ケミカルは化学物質、THCは酩酊作用のある日本では違法な成分がすべて入っていない。

 

CBDバームは海外でもたくさん商品があり、CBD含有量が多い商品でも500mgほど、

BODY THERAPYは2倍の1000mgのCBDが配合されています。単純に2倍の効果が得られると考えたらスゴイことですね。

 

 

効果・効能

 

公式サイトにて紹介されていた情報をまとめました。

注意として「BODY THERAPY」は医療品では無いので、病気やケガに対して

治療や治癒、予防を目的した効果を保証したものではないのでご認識ください。

 

CBDの効果はコチラで詳しく解説しています。

関連記事

こんにちは、たろーです。   今回は「CBDの効果」について解説記事です。   2016年から海外で広まり、最近日本でも健康維持、医療効果が高いということでニュースやネット通販など、目にする機会が[…]

 

CBDの成分とその他成分の組合せで、

「関節」「筋肉」「皮膚」の不快感を和らげ開放する

 

つまり、

長年酷使した「ヒジ」や「ヒザ」などの関節、肩や首の疲労、

スポーツや筋トレ後の筋肉痛これらに対して痛みや不快感の緩和を促進するという内容です。

ヘンプ(麻)が筋肉と関節をサポート
筋肉や関節の不快な痛みの主な理由の一つは、筋骨格系の損傷とエンドカンナビノイドシステム (ECS) の不均衡によるものです。厳格な有機栽培ガイドラインに基づいて栽培された麻から抽出されたCBD成分配合のボディセラピーは、筋肉や関節に直接浸透し、体内のエンドカンナビノイドシステム (ECS) を強化します。痛みがあるところに良質なCBDを塗布することにより、体内のECSが強化され不快感や炎症を最小限に抑え、バランスの取れた自然な回復をサポートします。 更にCBDはあたなの身体の疼痛知覚を媒介するTRVP1受容体に直接作用します。
※公式サイト引用

難しい専門用語が出てきていますが、

まとめると、CBDは「身体の適正化」をするので、

小さな痛みや痒みの不快感を緩和することで結果的に精神的に落ち着くことに繋がるという解釈でいいと思います。

 

 

BODY THERAPYを試した感想

 

感想をお伝えするまえに筆者のスペックを紹介。

アトピー/湿疹/花粉症のアレルギー体質で敏感肌用の商品もピリピリ来る、肌の弱さに自信ありの30代です。

デスクワークで腰と首のヘルニア持ちで、年に一度はギックリ腰を起こす貧弱さ

 

幸か不幸か、身体中に湿疹が出て無意識に掻きむしってしまう時期に「BODY THERAPY」を試した時の感想です。

 

香り

ラベンダー油が配合されており花の香り(ラベンダー)がします。

そのまま匂いを嗅ぐとキツく感じますが、実際肌に塗ってみるとキツく感じることもなく、かなり近くに来ないとラベンダーの香りにも気づかないほどの香りの強さです。

香りは好みがわかれる分野なのですが、

CBDバーム系はCBD独特の香り(草っぽい)の商品が多いので、断然こちらの方が好きな人が多いのでは?と感じました。

 

個人的には可もなく不可もなくという判定、ちなみにパートナーはニガテとのこと。

ラベンダーや花の香りが好きな人なら、きっと好きな香りだと思います。

 

手触り

バームなので、物自体はクリームのように柔らかい手触りではありません。

例えるならバターのように、固形だけど体温でジワッと溶ける感じ

手に取った手触りもヌルヌル脂っこくなく、サラっとした油に感じます。

 

体温で溶けるので、夏場など高温な場所に置いておくと完全に溶けてしまうでしょう。

フタは青ニベア缶のように引っ張るタイプではなく、回して開けるタイプなのでしっかりフタを閉じておけば心配は無さそうです。

 

肌に塗ったあとの伸び

手触りでも解説した通り、サラっとした油なので肌につけてからも伸びが良いです。

 

今まで皮膚科や市販のクリームや商品を試しましたが、

肌の上に被さって保護するような感じではなく、サラっと伸びてスッと浸透するような感じ

塗った後もまったくベタ付きません。

 

薬やクリームを塗ったあとにベタベタして服に付くのが嫌でしたがBODY THERAPYはそれが皆無なので、とても素晴らしい。

皆さんも服に付く感じ嫌ですよね?

 

BODY THERAPYの体感

 

商品の裏面に注意事項として、

「傷やはれ物、湿しん、かぶれなど異常がある部位にはお使いにならないでください」

とありましたが、アトピー代表して湿しんのかゆい部位に塗りました。皆さんはマネしないでください。

 

結論からいうと「かゆい」が治まりました。

 

「かゆくても掻いちゃダメ」治りが遅くなると分かっていても掻いちゃう。

人間の三大欲求「食欲」「睡眠」「性欲」に「掻き欲」を追加してもいいのでは?と思うほど、制御できないのが「痒み」です。

 

それが治まりました。

 

痒みは痛みを小さくした感覚です。

例えるなら針でブスっと刺されると「痛い」ですが、針先でツンツンされると、こそばゆい、かゆく感じますよね。

つまりCBDの効果で小さな痛み(痒み)を抑えてるんだろうな。と想像できます。

 

あいにく関節痛に悩む年齢でもなく、健康的にスポーツをして筋肉痛になることもないので、そちらの効果はまだ体感できていません。

持病の腰痛と首のヘルニアが悪化した際には、試して体感をアップデートしようと思います。

 

BODY THERAPYの使い方

特に難しい使い方はありません。

気になる部位に、たっぷりマッサージしながら優しく塗ってください。

一日の使用制限は無いので、必要なだけ使ってOKです。

 

先述しましたが、以下の点について注意しましょう。

・傷やはれ物、湿しん、かぶれなど異常部位には塗らない
・肌に異常が無いか使い始めは注意してください
・異常を感じたら使用をやめて、皮膚科や医療機関へ行きましょう
・目に入った場合は直ちに洗い流してください
・極端に高温、低温の場所、直射日光のあたる場所に保管しない

 

 

どんな人におすすめか?

 

「BODY THERAPY」は痛みや不快感を緩和する。

結果的に精神的にも安らぐことに繋がるのでこんな人におすすめです。

 

・関節痛がひどい年配の方
・湿布を貼ってる改善が無い方
・スポーツで筋肉痛がひどい方
・デスクワークなど仕事で肩や首のコリで悩む方
・敏感肌で身体全体に塗れるクリームを探している方
・アトピーで脱ステロイドしたいが痒いのは嫌な方(自己判断)

 

医薬品ではないため「○○に効果あります!」と大きな声で言えませんが、私個人の体感として感じた感想です。

参考になれば幸いです。

 

 

他商品との比較

 

市販されているCBDバームでも使った中で一番良かったなと記憶しているのがコチラです。

関連記事

こんにちは、たろーです。   今回はCBD配合のスキンクリームのレビューです。   ステマなしのリアルな感想を記事にしてます。 CBDスキンクリームの購入を検討している方は、比較として参考に[…]

 

比較した点は以下4点です。

・香り
・塗布した感じ
・体感
・総合

 

 

結論からいうと「BODY THERAPY」の圧勝です。

 

香り

・BODY THERAPY:花の強い香り(ラベンダー)
・ヘンプタッチスキンバーム:CBD感がほんのり香る(草の香り)

香りは個人差があります、私はどちらも嫌いではありませんが、

草とラベンダーならラベンダーを選びます。

 

肌に塗った感じ

・BODY THERAPY:サラっと伸びが良い、すぐ馴染む
・ヘンプタッチスキンバーム:ベタっと伸びが良い、後々ベタつく

どちらもバームなので伸びは良かったです。

ただ塗布してからの肌馴染みやベタ付き感は全然違いました。

BODY THERAPYに軍配があがります。

 

体感

・BODY THERAPY:肌の痒みが治まった
・ヘンプタッチスキンバーム:後々肌の痒みが治まった気がする

こちらも、明確に体感が分かれました。

BODY THERAPYは塗布後1分も経たずに「あれ痒くない?」と感じましたが、

ヘンプタッチスキンバームはしばらくして「うーん痒くなくなったかなー?たぶん」という結果になりました。

 

総合

・BODY THERAPY:体感、内容量、値段すべて優勢
・ヘンプタッチスキンバーム:市販の商品だし仕方ない

CBDの効果には優劣はありませんが、含有量や製法、その他成分で、

違いはハッキリと分かれたな、というのが感想です。

値段もそこまで差がないので、BODY THERAPYを選びます。

 

 

BODY THERAPYを安く購入する方法

 

BODY THERAPYはPMBという海外の会社で販売しており、一般的なネットショップでは販売されていません。

転売目的で売られているのは見かけますが、

正規店の方が安いので転売ヤーから買うのは損なので注意です。

 

公式サイトでは一般価格が105米ドル(約11,000円)ですが、卸売り価格85米ドル(約9,000円)で購入する方法がコチラです。

関連記事

PMBのCBDバーム「BODY THERAPY」の購入方法を教えてほしい!安くお得に買うことができると聞いたけどホント??     そんな疑問にお答えします。   本記事で[…]

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか。

紹介した内容をカンタンにまとめました。

 

・PMB初のCBDバーム
・CBDの量が多く1000Mg配合
・関節痛、筋肉痛の不快感の緩和</>
・個人的には痒みにも効果あり
・市販製品と比較しても良品
・卸売り価格で購入も可

 

使い心地の感想について、アップデート情報がありましたら随時更新していきたいと思います。

もし不明点などあればなんなりとご質問ください。

 

今回はここまで、最後までお読みいただきありがとうございました。

たろーでした。

スポンサーリンク
サボり気味です、でもたまにつぶやきます。
NO IMAGE

たろーの晴耕雨読

『晴れた日には畑を耕し雨の日には本を読む』株式投資、FX、仮想通貨、ネットビジネスで晴耕雨読な生活を目指すブログです。