学ぶ 稼ぐ 遊ぶ 楽しむ 「豊な人生を考える」ブログ

【仮想通貨】アービトラージってなに?【5分で解るアビトラ】

仮想通貨でアービトラージって投資方法があるらしい。リスクが無いと聞いたけどホントかな?どんな方法か分からないけど、カンタンに儲けられるならやってみたい!!

 

そんな疑問にお答えします。

 

本記事ではアービトラージの基礎的な知識と具体的な投資方法を紹介します。

たった5分でアービトラージが解る!ようにまとめました。

 

・アービトラージとはなにか?
・メリットとデメリットは?
・どんな人におすすめの投資方法か
・アービトラージの始め方

 

スポンサーリンク

【仮想通貨】アービトラージってなに?【5分で解るアビトラ】

 

アービトラージは仮想通貨の専門用語ではなく、FXなど為替取引でも使われる言葉です。

略して「アビトラ」とも呼ばれています。

 

日本語では「裁定取引(さいていとりひき)」や「サヤ取り引き」と言います。

 

2017~2018年にかけてビットコインの価格が上昇し、

世間的に仮想通貨の認知度が上がっていく中で、このアービトラージの取引方法も盛んに行われていました。

アービトラージの取引方法やメリットデメリットについて詳しく見ていきましょう。

 

アービトラージとは?

 

アービトラージとは、

取引所ごとに異なる、仮想通貨の価格差を利用した投資方法です。

 

実は、国内取引所、海外取引所など複数の取引所が存在していますが、仮想通貨の価格は同じではなく多少バラつきがあります。

その価格差をみて「価格の安い取引所で買う」「価格の高い取引所で売る」ことで利益を出す方法です。

 

「つまりどういうこと?」と思う方のためにビットコインを例に説明します。

 

 

図のように「A取引所」では1BTC=100万円
「B取引所」では1BTC=100万5000円

 

といった感じで、取引所によっては数千円から最大3万円ほど価格差が生まれることがあります。

 

「A取引所」で1BTC買うと100万円で買える
「B取引所」で1BTC売ると100万5000円で売れる

つまり、買って売るだけで5000円儲けになるということです。

 

こういった取引所間でのコインの差額を見て

「買う」「売る」をするだけで簡単に儲けることが出来る方法

それが「アービトラージ」です。

 

難しい投資の勉強やチャートを読む必要がないので、

投資初心者はもちろん、スマホやPCが操作出来るひとなら誰でも出来る投資方法とも言えます。

 

では、より詳しく紹介するためにメリットとデメリットについても解説します。

 

アービトラージのメリット

 

アービトラージのメリットは4つです。

順番に解説していきます。

 

・投資初心者でもOK
・難しい知識がいらない
・暴落などのリスクが少ない
・24時間365日投資のチャンス
・とにかく簡単

 

投資初心者でも簡単に出来る

 

アービトラージは初心者向けの投資です。

 

投資経験のない人にとって、

「投資は難しい」「怪しいダマされる」といったイメージを持っている人が多いですが、株式投資やFXなど比較的有名な投資方法でも準備や勉強が必要です。

 

アービトラージは、取引所の価格の安いところで購入して、

価格の高い取引所で売るだけなので複雑なことを考える必要すらありません。

 

ただ淡々と事務的に操作するだけで利益が出せる投資方法です。

 

 

難しい知識がいらない

 

前述したとおり初心者でも出来る理由として

「難しい知識がいらない」という点です。

 

投資をするうえで、専門用語やチャートの読み方、

テクニカル分析、ファンダメンタル分析、為替、世界情勢、などな勉強にはキリがありません。

 

でもアービトラージは取引所の価格を見るだけなので、

どっちが高い、安いと小学生1年生レベルの算数が出来れば十分です。

時間を削減出来るのはかなりメリットですね。

 

 

暴落などのリスクが少ない

 

仮想通貨は価格変動が大きい投資商品です。

一日で価格が2倍上がる、下がるなどボラティリティが高いです。

 

その分儲けるチャンスも大きいですが、逆に損する可能性もあります。

せっかく儲かると思って買ったビットコインが、明日には半分以下の価値になったなんて悲し過ぎますよね。

 

長期で保有すれば、その分価格が上がったり下がったりと一喜一憂しますが、

アービトラージでは当日の内に安く購入して、

すぐ高い取引所で売るので長期間保有での暴落のリスクが少ないです。

 

 

24時間365日投資のチャンス

 

仮想通貨は眠りません。

株式やFXなどの為替は証券会社が営業している平日の時間帯のみですが、

仮想通貨は土日夜間、年末年始問わず投資が出来ます。

 

もちろん、チャンスは各取引所に価格差があることが条件ですが、

平日仕事のサラリーマンでも取り組みやすい投資といえますね。

 

 

とにかく簡単

 

前述した3つの理由お通りとにかく簡単 笑

知識が不要・難しい操作は不要・暴落のリスクがない

 

この3拍子が揃っているので、投資というより作業に近いレベルで簡単です。

 

事前に仮想通貨の取引所を開設、入金など準備は必要です。

詳しくは「アービトラージを始めるなら?」で後述しますね。

 

 

アービトラージのデメリット

 

メリットだけの投資は詐欺です。

もちろんアービトラージにもデメリットがあるので詳しく解説です。

 

・資金が少ないと儲けが出にくい
・送金時間というロスタイムがある
・取引所の価格差がないと通用しない
・保有しているコインの価格変動
・大きく儲けることが出来ない

 

資金が少ないと儲けが出にくい

 

仮想通貨は数百円など少額から購入可能です。

ただ、アービトラージでの投資を行う時に少額での運用だと儲けが少ないです。

 

以下の図の通り、取引所で価格差があったと仮定します。

 

 

10BTC=1000万円でアービトラージで売買をしたら
1BTC=5000円の利益、
10BTCで売買しているので50,000円の利益です。
0.01BTC=1万円でアービトラージで売買したら
0.01BTC=50円の利益でおわり。

 

といった感じで、運用する資金が少ないと利益が出ません。

手数料が掛かるのでむしろマイナスですね。

あくまで価格差が5,000円での計算になりますが、資金が少ないアービトラージは利益が出ないので覚えておきましょう。

 

 

送金時間というロスタイムがある

 

詳しいアービトラージの方法は後述しますが、

価格の安い取引所で購入したコインを、価格の高い取引所で売却するためには、コインを送金しなくてはいけません。

 

 

仮想通貨の送金は数分から数時間かかる場合があるので、

なんらかの理由で送金してから着金するまでに時間が掛かり、取引所の価格が変動してしまう可能性があります。

「安く購入出来たのに、送金した先の取引所のほうが価格が安くなってしまった。。」

というリスクが起きる可能性があります。

 

送金のロスタイムを無くす方法も後述しておきますのでチェックしていて下さい。

 

 

取引所の価格差がないと通用しない

 

アービトラージは価格差を用いた取引なので、

利益が出るほど価格差がないと取引出来ません。

 

価格差が1万円以上であれば十分ですが、2~3000円だと旨味が少ないです。

 

価格差が0になることは絶対にありませんが、価格差が少ない時には通用しない投資といえます。

 

 

保有しているコインの価格変動

 

アービトラージは価格差が大きいタイミングを見計らって、素早く行動するのがコツです。

その為、事前に日本円の入金と仮想通貨の保有をしておく必要があります。

 

そのため、取引所に保有している仮想通貨が暴落するなど、準備のために購入しておいた金額よりも大きく下げるリスクがあります。

アービトラージの一番のデメリットといえます。

 

 

大きく儲けることが出来ない

 

アービトラージは、初心者向けでリスクが少ない投資というメリットがありますが、

価格差を用いた取引のため、大きく利益を出すことが出来ません。

 

私自身が過去実際に見てきた価格差でも約20,000円の価格差が最大でした。

仮に5万円の価格差があったとして、現実的に10万円の資金で計算してみます。

 

 

0.1BTC=10万円でアービトラージで売買をしたら
5,000円の利益となる計算です。

 

1回の取引で5,000円の利益が大きいか少ないかは個人によって異なりますが、

大きく利益を出すのに向いている投資ではありません。

 

 

アービトラージはどんな人におすすめ?

 

では、アービトラージはどんな人に向いている投資なのか?

メリット・デメリットを加味してまとめるとこんな人に向いています。

 

「ある程度運用資金がある」
      +
「投資未経験の初心者」
「リスクを少なく稼ぎたい人」
「小額でコツコツ儲けたい人」

 

アービトラージは上記に当てはまらない人でも十分利益は出せますが適正的に、上記にマッチした人におすすめの投資と考えます。

 

 

アービトラージを始めるなら?

 

では、実際にアービトラージを始めるためには?どんな準備が必要か順に解説していきます。

 

・取引所の口座開設
・入金と仮想通貨の準備
・取引所をチェック
・購入と売却と送金

 

取引所の口座開設

 

取引所の口座開設をしましょう。

出来れば海外取引所も網羅しておきたいですが、最初は国内取引所だけで十分です。

 

口座開設について詳しく解説しているのでこちらを参考にしてみて下さい。

複数口座開設が必要なので面倒ですが、画像付きで解説しているので迷わずカンタンに登録出来ます。

 

関連記事

仮想通貨取引所コインチェックで口座開設がしたい。難しいのはイヤだ、カンタンに解説してー!   コインチェックの口座開設をしたい方向けです。 実際の画像つきで口座開設の登録手順を紹介しています。 パソ[…]

関連記事

GMOコインの始め方が知りたい、カンタンに口座開設方法を教えて!!   そんな問題を解決します。   本記事はGMOコインの口座開設記事です。 登録完了までの画面付きで解説します。初[…]

関連記事

仮想通貨取引所ビットバックで口座開設したい。画像付きで分かりやすい解説してほしい!   ビットバンクの口座開設をしたい方向けです。   実際の画像つきで口座開設の登録手順を紹介しています。[…]

 

 

入金と仮想通貨の準備

 

口座開設が完了したら、すべての取引所へ購入資金を入金しましょう。

入金する金額は平等になるように入金してください。

 

<例>
運用資金が1000万円で口座開設した取引所の数が、
2か所=500万円ずつ
3か所=約330万円ずつ
4か所=250万円ずつ
5か所=200万円ずつ

 

といった感じ。

 

こちらも、入出金の方法をまとめてますので参考にしてみてください。

 

関連記事

口座開設して入金したいけど、どんな入金方法があるんだろう?あといざ出金する時のことも考えて確認したいな   コインチェックの入金・出金方法の解説記事です。 実際の画像つきで入金と出金手順を解説しているので[…]

関連記事

ビットバンクの口座開設は出来たけど、入金方法はどうするの?あと出金方法も確認しておきたいな!   そんな疑問にお答えします。 本記事は以下のビットバンクの入金・出金方法の解説記事です。  […]

関連記事

GMOコインの口座開設したけど入金の方法は?どんな方法があるんだろ?出金方法も教えてほしい!     そんな疑問にお答えします。 本記事は以下のGMOコインの入金・出金方法の解説記事です。[…]

 

 

次にアービトラージを行う仮想通貨を選ぶ必要があります。

どの仮想通貨でもいいのですが取り扱いがないコインを選ぶと、

そもそもアービトラージが出来ないのでよほどの理由が無ければビットコインを選びましょう。

 

 

入金した日本円でビットコインを購入します。

ビットコインを購入する金額は入金した日本円の半分です。

 

たとえば運用資金600万円で3つの取引所へ平等に入金と想定した場合、以下の通りになるはずです。

 

 

各取引所に「日本円」と「ビットコイン」が平等に準備出来たらOKです。

 

 

取引所をチェック

 

準備が出来たら、取引所の価格差が生まれていないかチェックをしましょう。

人力でのチェックは中々大変なので、アービトラージ用のツールを購入するのも良いかもしれません。

 

私がオンラインサロンで利用していたツールはこんな感じで、

各取引所の最安値、最高値、価格差が一目で解るツールでした。

 

 

※最近の数値ですが、価格差が数百円なので投資タイミングではありませんね。

 

各取引所で価格差を確認出来たら次のステップです。

 

購入と売却

 

取引所で利益が出る価格差を確認出来たらすぐに行動します。

①価格の安い取引所で日本円全額分でビットコインを購入します。
②価格の高い取引所ですべてのビットコインを売却します。

 

この時どんなことが起きているのか?

 

以下の図で、アービトラージした状況を解説してみます。

前提として、アービトラージしたい取引所に各100万円分の日本円とビットコインが保有されている状況です。

 

 

ここで5万円の価格差が発生した場合、

A取引所では1BTCを購入、B取引所では1BTCを売却

 

 

A取引所で1BTC100万円で購入すると、日本円は0円で2BTCとなります。(もともと1BTC保有しているので1BTC購入して2BTCとなる計算)
B取引所で1BTC105万円で売却すると、日本円が205万円で0BTCとなります。(もともと100万円の日本円を保有しているので1BTC=105万円で売却しているので足して205万円)

 

もともと2つの取引所には日本円=100万円とビットコインが1BTC=100万円分ずつ、

計400万円保有されていました。

 

 

購入と売却をした時点で、

A取引所には2BTC、B取引所には205万円が保有されています。

この時点で5万円の利益が出ていることになります。

 

 

取引所へ送金してリセットする

 

利益が出たことを確認出来たら、

次回の取引のために片寄った資金を平等に戻す為「送金」をします。

利益が出た5万円はそのまま保有しても良いですが、

資金は平等にしないと調整が面倒なので出金するか別のウォレットへ送金したほうが良いです。

 

 

 

送金が完了して、資金が平等になったらOK。

あとは繰り返しです。価格差が出ているタイミングを探して購入と売却をすることを続けましょう。

 

 

最後に

 

いかがでしたでしょうか。

アービトラージの投資方法なのか理解出来たと思います。

 

このアービトラージは仮想通貨のようにまだ成長仕切っていない市場だからこそ、価格差が起きやすくチャンスが多いです。

あと数年もすれば一般投資家では利益を出しにくい投資方法になると思うので、

もし資金に余裕があり興味がある方は今が最後のチャンスかもしれません。

 

本記事の内容が参考になれば幸いです。

最後までお読みいただきありがとうございました。たろーでした。

スポンサーリンク
サボり気味です、でもたまにつぶやきます。
NO IMAGE

たろーの晴耕雨読

『晴れた日には畑を耕し雨の日には本を読む』株式投資、FX、仮想通貨、ネットビジネスで晴耕雨読な生活を目指すブログです。