ファスティング中におすすめの飲み物とは?NGの飲み物とは?【ファスティング】

ファスティング中は水分を多くとった方がいいらしいけど、どんな飲み物を飲んだらいいの?逆に飲んではいけない飲み物はなに?

 

 

そんな疑問にお答えします。

ファスティングコンサルタント資格を持った筆者が、ファスティング中の飲んでも良い飲み物、飲んではいけない飲み物を解説します。

 

スポンサーリンク

ファスティング中におすすめの飲み物とは?NGの飲み物とは?

 

ファスティングにチャレンジしてみようと思っている方なら、ファスティング中は食事をしてはいけないと知っている方も多いと思います。

 

しかし、飲んではいけない飲み物についてはどうでしょうか?

 

 

どんな飲み物はNGなのか?
おすすめの飲み物は?

 

 

ネットで検索すればいろんな情報が出てきますが、ぜひ本記事で正しい知識を身に着けてください。

 

 

飲み物をピックアップ

 

ネットで検索されているファスティング中の飲みものをピックアップしました。

以下の飲み物を「飲んでも良い」「飲んではダメ」と分類しながら、理由も解説していきます。

 

・水
・白湯
・お茶(麦茶、緑茶、ほうじ茶)
・ハーブティー(ルイボスティー)
・野菜ジュース
・果物ジュース
・コールドプレスジュース
・炭酸水
・炭酸ジュース
・コーヒー
・酵素ドリンク
・プロテイン
・レモネード
・牛乳
・豆乳
・甘酒
・青汁
・アーモンドミルク
・アルコール
・黒酢
・スムージー

 

 

ファスティングの考え方を知る

 

ファスティング中に食べ物を食べない理由、飲み物を選ばないといけない理由を知ればファスティング成功に一歩近づきます。

 

ファスティングとダイエットなど減量目的で行う方もいるかもしれません。

が、一番効果を発揮するのはこの二つです。

 

身体の休ませ細胞をリセットする
老廃物を排出(デトックス)する

 

身体に蓄積された有害物質、老廃物を排出することで副産物的に体重が減るのです。

 

つまり、ファスティング中はただ食事を禁止しているのではなく、身体にとって悪影響な物、刺激になる物は摂取しないことを目的にしています。

 

 

ファスティング中のおすすめの飲み物

・お水
・白湯
・お茶(麦茶、緑茶、ほうじ茶)
・ハーブティー(ルイボスティー)
・コールドプレスジュース
・炭酸水
・酵素ドリンク
・レモネード
・甘酒
・アーモンドミルク
・黒酢
・スムージー

 

順に解説していきます。

 

お水

お水にはカロリーや注意するべき栄養がありません。

ファスティング中は一日1.5ℓ~2ℓのお水を、水分全体では2ℓ~4ℓを摂取することが推奨されています。

 

血液を巡らせ老廃物を排泄する為に、ゆっくりたくさん飲むようにしましょう。

もし可能であれば水道水ではなく、ミネラルウォーターを用意しましょう。

 

白湯

白湯もお水同様にとてもおすすめです。

空腹時や睡眠前、起床後にコップ一杯の白湯を飲むと代謝があがりファスティングの効果アップが期待できます。

オーガニックのレモンを絞ったレモン汁や梅干しを入れて飲むと空腹対策になります。

 

お茶(麦茶、緑茶)※ノンカフェイン

お茶もお水同様に問題ありません。が、カフェインが含まれているお茶はNGです。

 

・ほうじ茶
・ウーロン茶
・紅茶系
・煎茶
・抹茶

 

カフェインは刺激物なので、ファスティングですきっ腹になった胃腸に強く作用してしまう可能性があります。

 

ハーブティー

ハーブティーが好みが分かれると思いますがとてもおすすめです。

 

ハーブティーは香りと栄養素の相乗効果で、心身ともにリラックス効果とリフレッシュ効果を与えてくれます。

また体を温めると同時に、デトックス効果の高いハーブティーを取り入れることでよりファスティングの効果を高める事も出来ます。

・ルイボスティー
・ローズヒップティー
・カモミールティー
・ダンデライオンティー

 

※我が家は麦茶や緑茶をよく飲んでいましたが、今はすべてルイボスティーになりました。

 

コールドプレスジュース

 

コールドプレスジュースとはフレッシュな野菜と果物を低圧搾したジュースです。

 

食物酵素をしっかり摂れることとファスティングで足りなくなる栄養素を補給できます。

海外でも人気の高いファスティングドリンク、詳しくは以下記事でも紹介しています。

関連記事

コールドプレスジュースってなに?酵素ドリンクとどんな違いがあるの?ファスティングにおすすめなドリンクを教えてほしい。   そんな疑問にお答えします。 ファスティングコンサルタント資格を持った筆者が、フ[…]

 

炭酸水

炭酸水もカロリーが無く問題ありませんが、注意したい点が2つ。

 

・炭酸水をキンキンに冷やした状態で飲むのはNGです。敏感になった胃腸に刺激になるのと、単純に身体を冷やすので良くありません。

また炭酸水を飲むことで満腹感を得られますが、飲みすぎると胃が膨らんで空腹感が大きくなるかもしれません。

 

以上に注意して飲むようにしましょう。

 

酵素ドリンク

ファスティングと言えば酵素ドリンクです。

市販の酵素ドリンクは3,000円~30,000円と価格に幅がありますが、添加物の少ない商品を選びましょう。

 

詳しくはこちらの記事で解説しています。

関連記事

酵素ドリンクってどれを選んだらいいの?効果がある商品を選びたいけど多すぎてわからない。     そうお困りではありませんか? ファスティングコンサルタント資格を持った筆者が、市販の酵素[…]

 

レモネード

 

レモネードは海外でもメジャーなファスティングドリンクです。「マスタークレンズ」「レモネードダイエット」「レモネードデトックス」とも言われています。

手軽に作ることが出来て、どれだけ飲んでもOK。

 

空腹に辛い時もたくさん飲めるので、水など味が無くて辛い時はレモネードがおすすめです。

おすすめのレモネードの作り方は別記事で解説します。

 

甘酒

この甘酒は炊いたお米と米麹を発酵させて作る、ノンアルコールの甘酒を指します。

甘酒は栄養価が高く、発酵しているので腸内環境を整える効果があります。

 

その分沢山飲んでしまってはファスティングの効果が無くなるので、ファスティング中は1日3回(200mlのコップ)であれば飲んでも大丈夫です。

市販の甘酒は添加物が多いので自宅で手作りするのがおすすめです。

 

自家製甘酒の作り方は別記事で解説します。

 

ナッツミルク(アーモンドミルク、カシューミルク)

ナッツミルクは牛乳の代用品としておすすめしたい飲み物です。

とはいえ、市販のナッツミルクには砂糖が添加物が含まれているので積極的に摂るのではなく、

ファスティング中にどうしても牛乳が飲みたくなった場合、我慢が出来ないのであれば少量なら問題ないでしょう。

※あくまで代用なのでおすすめはしません。

 

黒酢

お酢は穀物や果物を酢酸発酵させた食品です。

その中でも黒酢はさらに発酵が進んだもので、ファスティング中に失いがちなタンパク質を補うアミノ酸やビタミンの補給に効果的です。

 

お水や炭酸などで割れば飲みやすくなるので、ファスティング中の飲み物の候補として用意しておくのをおすすめします。

 

スムージー

スムージーは野菜や果物をミキサーで混ぜたジュースです。

コールドプレスジュースと異なり、野菜や果物の繊維ごと摂取することが出来るので、排泄を促す効果があります。

 

混ぜる素材によって味が変わるので、楽しみながらファスティングが出来るでしょう。

ただ食物繊維は消化に負担が掛かるので、飲みすぎには注意です。

 

 

ファスティング中に飲んではダメな飲み物

・野菜ジュース
・果物ジュース
・炭酸ジュース
・コーヒー
・プロテイン
・牛乳
・豆乳
・青汁
・アルコール

 

順に解説していきます。

 

野菜ジュース

こちらは市販の野菜ジュースを指します。

野菜ジュースは健康的に思うかもしれませんが、市販の野菜ジュースのほとんどが砂糖を大量に使われていることがあります。

 

また、保存期間を延ばすための添加物が含まれているのでファスティング中はNGです。

デトックスしたいのに添加物を摂るのは意味がありません。

 

果物ジュース

果物ジュースも同様に大量の砂糖が使われています。

果汁100%のジュースであっても一度粉末にしたもの水に溶かしているものがほとんどです。

野菜ジュース同様に添加物が含まれています。

 

炭酸ジュース

 

炭酸水とは異なり、こちらも大量の砂糖が含まれています。

 

たとえば、

・コーラであれば角砂糖17個分
・カルピスは角砂糖16個分
・微糖の紅茶は角砂糖11個分

 

ほど含まれています。

 

暑い日にゴクゴク飲むと最高に美味しいですが、ファスティング中は控えましょう。

 

コーヒー

カフェインといえばコーヒーを思い浮かべるほど、コーヒーにはカフェインがたくさん含まれています。

カフェインがNGな理由は先述した通り、刺激物なので、ファスティングですきっ腹になった胃腸に強く作用してしまう可能性があります。

 

プロテイン

ファスティングでタンパク質が分解されてリバウンドしてしまう問題を聞くことがあります。

 

そもそもファスティングはデトックス、リセットが目的なので論外な気がしますが、プロテインはタンパク質です。

タンパク質は分解がとても大変でたくさんの消化酵素を消費します。

 

ファスティング期間中はプロテインを控えるかそれでも気になるかたはアミノ酸を摂取しましょう。

※タンパク質は分解されてアミノ酸へ変わるので、最初からアミノ酸をとれば解決します。

 

牛乳

「牛乳は健康に良い」というイメージがありますが、最近の医学の研究ではその逆であると証明されています。

 

アトピー性皮膚炎・花粉症・ぜんそくなどのアレルギー疾患、貧血、肥満、骨粗しょう症、心臓病、乳がん等々、現代の疾患の最大の原因となっているという指摘もあるほど。

また日本人は「乳糖」を分解することが不得意なので未消化で腸へ運ばれた牛乳が腐るという悪循環にもなります。

 

豆乳

「豆乳は健康に良い」「牛乳よりも健康的」というイメージがありますが、日常的に大量に摂取するとホルモンバランスを崩すと言われています。

 

ホルモンバランスが崩れると女性であれば乳がんのリスクが増えるなどがあります。

豆乳には健康に良いメリットとデメリットがあるのでバランスを考えて、飲みたいのなら温めて飲むようにしましょう。

 

青汁

「青汁は健康に良い」というイメージがありますが、ほとんどの青汁が粉末であり、添加物が含まれています。

日々の健康の為に飲んでいる方もファスティング中は控えましょう。

 

アルコール

アルコールは健康に良くないです。もちろんファスティング中も同様です。

アルコールを分解するとアセトアルデヒトという発がん性物質に変わります。

消化と代謝へ悪影響なのでファスティング中は一滴も飲まないようにしましょう。

 

 

まとめ

 

まとめです。

・ファスティング中は身体のリセット、デトックスが目的
・砂糖・添加物・消化しにくい物を摂らない

 

・お水
・白湯
・お茶(麦茶、緑茶、ほうじ茶)
・ハーブティー(ルイボスティー)
・コールドプレスジュース
・炭酸水
・酵素ドリンク
・レモネード
・甘酒
・アーモンドミルク
・黒酢
・スムージー
・野菜ジュース
・果物ジュース
・炭酸ジュース
・コーヒー
・プロテイン
・牛乳
・豆乳
・青汁
・アルコール

 

解説は以上です、参考になれば幸いです。

最後までお読みいただきありがとうございました、Taroでした。

スポンサーリンク
サボり気味です、でもたまにつぶやきます。
NO IMAGE

晴耕雨読

『晴れた日には畑を耕し雨の日には本を読む』そんな生活を目指すブログです