コインチェックの入金方法・出金方法【操作カンタン解説】

口座開設して入金したいけど、どんな入金方法があるんだろう?あといざ出金する時のことも考えて確認したいな

 

コインチェックの入金・出金方法の解説記事です。

実際の画像つきで入金と出金手順を解説しているので、初めて操作する方も安心して進めることが出来ます。

 

・コインチェックの入金方法
・コインチェックの出金方法
・補足と注意点

 

 

スポンサーリンク

コインチェックの入金方法・出金方法【操作カンタン解説】

 

コインの取引や売買をするために、まずは資金を入金しなくてはいけません。

コインチェックにログインさえ出来れば簡単に入金することが出来ます。

 

もし、まだコインチェックの口座開設をしていない方は、口座登録から進めましょう。

関連記事

仮想通貨取引所コインチェックで口座開設がしたい。難しいのはイヤだ、カンタンに解説してー!   コインチェックの口座開設をしたい方向けです。 実際の画像つきで口座開設の登録手順を紹介しています。 パソ[…]

 

まずはログイン

 

口座開設で登録したメールアドレスとパスワードを入力し「私はロボットではありません」にチェックを入れます。

入力内容に間違いがなければ「メールアドレスでログイン」をクリック。

 

画面左側のサイドバーから「ウォレット」をクリックし「日本円の入金」をクリックします。

 

 

コインチェックの入金方法

 

入金方法は以下3種類です。

・銀行振り込み
・コンビニ入金
・クイック入金

 

銀行振り込み

コインチェックへ銀行振り込みで入金出来ます。

振り込み可能口座は「GMOあおぞらネット銀行」「住信SBIネット銀行」の2種類

 

参考までに画面を載せますが、口座番号などは入金口座番号などは人によって異なるので、

実際に開いた画面の情報を控えて、銀行入金をしましょう。

 

 

振込人の名義の例も書かれているので、その通り入金すれば数時間で反映されます。

もし、振込人名義を間違えた場合は、コインチェックサイト内の日本円入金専用フォームへ相談してくださいね。

 

コンビニ入金

コンビニ入金も可能です。

ただ1回の入金限度が、最大30万円(手数料込)までです。一度に30万円以上の入金したい場合はNGです。

また入金上限として3日間で999,999円までです。

 

では、入金したい金額を入力します。例として5,000円にしてみます。

 

 

手数料が770円ですね。次に入金したいコンビニを選びます。近所のコンビニでOKです。

 

コンビニを選択したら「お支払い情報を発行」をクリックします。

 

クイック入金

クイック入金は、ATMやネットバンキングから入金可能です。

1回あたり999,999円(手数料込)の入金が可能です。

入金上限は1日間で1000万円までです。大金を入金するのであればコチラですね。

 

入金したい金額を入力します。こちらも例として5,000円にしてみます。

「お支払い情報を発行」をクリックします。

 

 

クイック入金に必要な情報が表示されます。そちらの情報をもとにATMかネットバンキングから入金しましょう。

ちなみにこの情報は3時間のみ有効です。3時間以内に入金を済ませてくださいね。

 

コインチェックの出金方法

 

コインチェックで日本円の出金方法について解説します。

 

ログイン後の画面に左側サイドバーから「ウォレット」をクリックし「日本円の出金」をクリックします。

 

出金したい銀行口座の登録をします。

1度登録すれば2回目以降は、口座を選択するだけなので毎回入力する必要はありません。

 

出金したい銀行口座の詳細を入力します。「銀行名」と「支店名」は入力すると

予測変換されるので、そこから選択しましょう。

すべて入力出来れば「登録」をクリックします。

 

 

銀行口座が登録出来れば、以下の画像の通り振込先口座として選択出来るようになります。

「この口座に振り込む」をクリックします。

 

選択出来たら出金したい金額「出金額」に入力し「出金申請をする」をクリックします。

 

以上で出金申請が完了です。銀行口座に入金されるのを待ちましょう。

 

※通常、銀行営業日午前9時までの出金申請について、翌銀行営業日に指定口座へお振り込みするよう努めています。金融機関側の状況によっては、お客様口座への着金に時間を要する場合があります。

 

 

補足・注意点

 

コインチェックの入金と出金について補足と注意点を解説します。

 

どの仮想通貨取引所も同じですが、入金方法によって、1回/1日の入金額に上限があります。

入金額と入金方法をよく確認して入金しましょう。

 

また、出金についても急いで現金化しなければいけない状況でも、翌日以降の入金反映となってしまう可能性があります。

計画的にお金の管理、移動をしましょう。

 

最後に、コインを日本円に交換する時に利益が出ていれば確定申告で税金を納めなければいけません。

もし忘れていたら「脱税」として犯罪になります。

もちろん納税が必要な金額以下であれば問題ありませんが、計画的に交換、出金をしましょう。

 

関連記事

仮想通貨で利益が出て嬉しいけど、税金ってどうなるんだろう?いくらから確定申告が必要なのか?税金の計算方法は?脱税になったら怖いな。。   こういった疑問について解説します。   仮想通[…]

 

最後に

 

いかがでしたでしょうか。

コインチェックの入金・出金方法の解説をしましたが、カンタンに申請が出来たと思います。

 

もし不明点や質問があれば可能な限り回答しますので、コメントにお知らせください。

今回はここまで、最後までお読みいただきありがとうございました。たろーでした。

関連記事

仮想通貨取引所コインチェックで口座開設がしたい。難しいのはイヤだ、カンタンに解説してー!   コインチェックの口座開設をしたい方向けです。 実際の画像つきで口座開設の登録手順を紹介しています。 パソ[…]

スポンサーリンク
サボり気味です、でもたまにつぶやきます。
NO IMAGE

たろーの晴耕雨読

『晴れた日には畑を耕し雨の日には本を読む』株式投資、FX、仮想通貨、ネットビジネスで晴耕雨読な生活を目指すブログです。