GMOコインの始め方【かんたん登録手順】

GMOコインの始め方が知りたい、カンタンに口座開設方法を教えて!!

 

そんな問題を解決します。

 

本記事はGMOコインの口座開設記事です。

登録完了までの画面付きで解説します。初心者でもバッチリ登録出来ると思いますので、ぜひ参考にしてみてください。

 

・GMOコインの口座開設方法
・GMOコインの紹介
・よくある質問

 

スポンサーリンク

GMOコインの始め方【かんたん登録手順】

 

仮想通貨取引所の口座開設は、ネット申込で簡単に開設することが出来ます。

 

口座開設といっても、銀行のように通帳があったり、証券会社のようにお店があるわけではありません。

インターネット上の口座開設だけ、最短翌日からコインの取引が出来るので早速進めていきましょう。

 

GMOコインの口座開設の流れ

 

1:メールアドレスとパスワード登録
2:電話番号の認証
3:個人情報の入力
4:本人確認の手続き
5:登録完了後の審査
6:審査完了後のコードを入力

 

 

1:メールアドレスとパスワード登録

 

まず、GMOコインをクリックします。

以下の画面が出てきたら「サイトへ進む」をクリックします。

 

「簡単口座開設(無料)はこちら」をクリックします。

 

 

メールアドレスを入力し「私はロボットではありません」にチェックを入れ、「無料講座開設」をクリックします。

 

以下の画面が表示されるので、登録したメールアドレスの受信ボックスを確認しましょう。

 

メールの受信ボックスに「【GMOコイン】登録メールアドレスのご確認」のメールが届いてると思います。

本文中のURLをクリックします。

 

 

次にパスワードの設定をします。自分の好きなパスワードを入力して、確認用に2回目も入力します。

パスワードの強度は「強い」以上がおすすめです。

 

入力したパスワードで登録出来れば以下の画面が表示されます。

ログイン画面へと進みましょう。

 

 

2:電話番号の認証

 

ログイン画面が表示されます。登録したメールアドレスとパスワードでログインをしましょう。

 

電話番号の認証をします。スマホの番号を入力し「コード送信」をクリックします。

 

入力した番号の確認画面が表示されます。問題なければ再度「コード送信する」をクリックします。

 

入力した電話番号のスマホにショートメールが届いているはずです。

書かれている6ケタの数字を控えて、「2段階認証コード」に入力し「認証する」をクリックします。

 

問題なく認証されれば以下の画面が表示されます。

 

3:個人情報の入力

 

次に個人情報の入力へと進みます。↓こんな画面ですね。

 

本人情報の入力項目は以下の通りです。例文も添えておくので参考にしてみてください。

・お名前:たろー
・フリガナ:タロー
・性別:男
・生年月日:タブから選択
・郵便番号:123-4567
・国籍:日本
・米国納税義務者:該当しない
・外国の重要な公人:該当しない
・電話番号:登録した番号が表示されています。
・職業:タブから選択
・取引を行う目的:該当する目的にチェックを入れます。
・利用する取引:現物取引のみ
・新サービスやキャンペーン等のご案内:希望しない
・規約への同意:チェックを入れる

 

すべて入力して「確認画面へ」をクリックします。

確認画面で間違いがなければ「登録」をクリックします。

 

次に取引に関する情報の登録です。↓こんな画面ですね。

 

入力項目は以下の通りです。

・暗号資産の情報取得者:該当しない
・主な収入源:給与
・現在の年収:タブから選択
・現座の金融資産残高:タブから選択
・暗号資産 現物取引の経験:タブから選択
・証拠金取引の経験タブから選択
・暗号資産の取引口座を開設する動機・経緯:該当するものにチェックを入れます。
・お客様の投資に関する考え方にもっとも近いものを選択してください。:該当するものにチェックを入れます。

 

すべて入力出来たら「確認画面へ」をクリックします。

入力した内容に問題なければ「登録」をクリックします。

 

4:本人確認の手続き

 

個人情報の入力が出来たら、本人確認の手続きです。

手続きの方法は3つです。

・スマホから本人確認書類と自分の写真をアップロード
・PCから本人確認書類を2種アップロード
・郵送の配達員に本人確認書類を提示

 

 

・スマホから本人確認書類と自分の写真をアップロード

以下スマホの画面から本人確認書類を3回写真を撮り、自身の顔写真を撮る手順になります。

スマホ上に操作方法が詳しく表示されるので、サクサク進められるでしょう。

 

・PCから本人確認書類を2種アップロード

本人確認書類を選択して、表面と裏面の写真の2回撮ります。

アップロードが出来たら「画像を提出する」をクリックします。

次に1回目とは違う本人確認書類を選択し同様に写真を撮りアップロードすればOK

 

・郵送の配達員に本人確認書類を提示

以下の画面の通り、自宅に書類が届くのでそこで配達員の人へ本人確認書類を提示します。

こちらで申込対場合は、下記の「配達員へ提示を申し込む」をクリックしましょう。

 

いずれかの方法で本人確認書類の提出をしましょう。

 

5:登録完了後の審査

 

本人確認書類の提出がが完了したら、GMOコインのマイページで以下の画面となります。

 

GMOコインにて提出した情報の書類をチェックしている状態なので、

連絡が来るまで待つしかありません。一旦ここまでです。お疲れ様でした。

 

6:審査完了後のコードを入力

 

早ければ翌日には「【GMOコイン】口座開設コード入力のお願い」というメールが届きます。

本文中のコードを確認しましょう。

 

GMOコインへログインし口座開設コードを入力します。

 

SMS認証の画面が表示されます。スマホにメールが届いているので、

そちらの数字の入力し「認証する」をクリックします。

 

正常に認証されれば以下の通り口座開設が完了です。これで口座開設完了です。

 

 

 

GMOコインってどんな取引所?

 

GMOといえば証券会社が有名ですよね。

GMOコインっていったいどんな取引所なのか?かんたんにまとめてみました。

 

・GMOインターネット(東証一部上場)グループ
・関東財務局長にて暗号資産交換業の認定
・9種類の仮想通貨の取り扱い
・入出金手数料が無料 ※取引時除く
・スマホ、PC、FXと各専用アプリあり
・GMOインターネットグループで培われた金融サービス提供のノウハウを活かしたセキュリティ
・ビットコイン
・イーサリアム
・ビットコインキャッシュ
・ライトコイン
・リップル
・ネム
・ステラルーメン
・ベーシックアテンショントークン
・オーエムジー

 

長年金融サービスを提供しているGMOグループの取引所なので、

セキュリティ対策と管理体制がしっかりしているイメージですね。

 

取引以外の手数料(入出金、送金、口座開設)が無料で、スマホ用、PC用、FX用と専用ツールがあり、使い易いです。

主要なアルトコインも取り扱いがあるところもGood

 

GMOコインのよくある質問

 

ビットバンクの口座開設から運用に関する、よくある質問を紹介します。

 

Q:口座の維持費用はかかる?
A:かかりません、開設から維持まで無料です。
Q:申込から取引開始まではどのくらいかかる?
A:最短でお申込の当日からお取引可能、申込方法により数日かかる場合あり
Q:入金方法を教えて
A:振込入金、即時入金の2種類
Q:ログインパスワードを忘れた
A:ログイン画面の「パスワードを忘れた場合」をクリック
Q:海外に在住ですが口座開設はできる?
A:出来ません。

 

それ以外の不明点があれば、直接GMOコインの窓口に問合せすると解決が早いです。

 

最後に

いかがでしたでしょうか。

GMOコインの口座開設の手順について解説しました。

その他、売買の方法や送金方法などは別記事にて紹介しています。

 

もし不明点や質問があれば可能な限り回答しますので、コメントにお知らせください。

今回はここまで、最後までお読みいただきありがとうございました。たろーでした。

スポンサーリンク
サボり気味です、でもたまにつぶやきます。
NO IMAGE

たろーの晴耕雨読

『晴れた日には畑を耕し雨の日には本を読む』株式投資、FX、仮想通貨、ネットビジネスで晴耕雨読な生活を目指すブログです。