学ぶ 稼ぐ 遊ぶ 楽しむ 「豊な人生を考える」ブログ

NOAHCOIN(ノアコイン)が運営する取引所がオープン!?

こんにちは、たろーです。

 

 

今回はノアコイン運営が仮想通貨取引所「BTCNEXT」についての記事です。

 

 

スポンサーリンク

NOAHCOIN(ノアコイン)が運営する取引所がオープン

 

ICOに参加していたノアコインから重大ニュースのメールが届いていていました。

6月12日フィリピン建国記念日ノアプロジェクトが運営する取引所「BTCNEXT」OPEN

すでに主要通貨が取引可能な通貨の一覧下記

 

・ビットコイン(BTC)
・イーサリアム(ETH)
・リップル(XRP)
・ビットコインキャッシュ(BHC)
・ライトコイン(LTC)
・エイダコイン(ADA)

 

その他にも通貨やトークンがあります。

 

 

今までのノアコインが消滅する

 

案内メールを見てみると、古いノアコインが消滅し新しいノアコインが誕生するらしい。。。仮想通貨ってこういうの多いよね、知らずに放置してたら消えるみたいな

今回はだいたい2ヵ月ほど移行期間があるみたいなのでしっかり取引所の登録をして移行したいところです。

 

そして、『BTCNEXT』へノアコインを送金し独自通貨の『BNX』を購入すると、送金額の最大20%のノアコインがもらえるみたい。

少額分しかノアコインを保有していない人には、あまりメリットは感じませんね。私も面倒さが勝ってやらないかもです。

 

ICOの保有分を移動したら配当なくなる件はどうなるのか?

ICO参加者の特権である、毎年指数関数的に減少する(笑)配当はどうなるのか?

移動したら配当無くなるし!
移動しなかったら消滅するし!

 

と疑問に思って問合せでもしてみるかと思ったところに、プロモーターの泉氏からメールが届いていました。

そのメールはこんな感じ↓↓


(ノアプロジェクトからの回答ここから)

現在のNOAH WALLET等のウォレットからBTCNEXT取引所にコインを移動しても、
売却しなければ引き続き配当権利は継続されます。

数ヶ月以内に新しいノアコインに移行しても、
売却せずにホールド頂いているホルダーの方々につきましては、
本部側で配当権利者リストを全て把握出来ております。
複利についても同様に把握出来ております。

(ノアプロジェクトからの回答ここまで)

つまり、BTCNEXTに移した後も、これまでと同様のルールですので、
ICO時に購入なさった方は変わらずホールドしている限りにおいて配当権利は維持され、
売却された方は配当権利を失います。

つまり、配当の権利を維持したい方は、BTCNEXT取引所に旧ノアコインを移動させても、
それ以降そのまま動かさずにホールドしておけば、
これまでと同様に配当の権利を維持し続けられますのでご安心ください。


 

ということで、結論、移動しても問題なさそうですね!!

※7/10現在、コインの移動を完了したところ配当の画面でエラー出てます。
本当大丈夫なのか心配なので、もしまだ移動していない方は期限ギリギリまで様子をみたほうがいいかも

 

 

『BTCNEXT』取引所の登録は簡単でした!

 

さっそくどんな塩梅か、登録してみましたよ。

https://my.btcnext.io/

複雑の入力もなく、海外取引所の開設を行ったことがある方なら、感覚的にすぐ登録が出来ると思います。

ただ、コード認証のメール到達が10分ほどかかりました。※googeメール気長に待ってみると良いかもしれません。

 

サイトも日本語対応しているので見やすく使いづらさは今のところ感じません。

 

 

 

NOAHCOIN(ノアコイン)が運営する取引所がオープン!

 

いかがでしたでしょうか。ノアコインホルダーにとっては良いニュースでもあり、

必ず対応が必要になる内容だったと思います、私も少額ながらホールドしているので、
今後もノアコインの動向を報告していきます!

 

 

お読みいただきありがとうございました!たろーでした。

スポンサーリンク
サボり気味です、でもたまにつぶやきます。
NO IMAGE

たろーの晴耕雨読

『晴れた日には畑を耕し雨の日には本を読む』株式投資、FX、仮想通貨、ネットビジネスで晴耕雨読な生活を目指すブログです。