学ぶ 稼ぐ 遊ぶ 楽しむ 「豊な人生を考える」ブログ

新しいNOAHコイン【NOAH.PLATINUM(ノア・プラチナム)】

こんにちは、たろーです。

 

 

今回は新しいノアコインである、「ノアコインプラチナム」についての記事です。

 

以前ノアコインをBTCNEXTへ移す記事を書きましたが、いつの間にか期限の8/31を迎えようとしています。

そこでノアプロジェクトから新しい情報が届きましたのでまとめと紹介します。

・NOAH.PLATINUM(ノアコインプラチナム)とは?
・ノアコインと何が変わったのか?
・今後のノアコインプラチナムについて

 

ではさっそく解説です。

 

スポンサーリンク

「ノアコイン」これまでの価格推移

直近3ヵ月のチャートです。
上場した当時はICO価格の10倍でしたが現在は20分の1の価格になっています。
2019/08/24現在、日本円にして0.014~0.016をウロウロしてます、ICO参加者はゲンナリですね(私です)

 

トークンスワップされ価格も上昇されると良いですが、おそらく最短でも1年は様子を見ないといけないかなと思ってます。

 

8/31までに「BTCNEXT」へ移動を

以前届いた、ノアプロジェクトからのメールの内容の通り↓↓

4.【重要なご案内】独自ブロックチェーンへの移行に伴うノアインの交換について

ノアコインの新しい独自のブロックチェーンもほぼ完成に近づいて最終テスト段階に入っています。独自ブロックチェーンが完成した暁には、従来のノアコインは消滅し、新しいノアコイン  が誕生します。
もちろん現在お持ちのノアコインはそのまま新しいノアコインに交換できますのでご安心ください。

ノアコインから新ノアコインへの交換はBTCNEXTの取引所内でのみ行われます。ノアコインホルダーの皆様は今すぐBTCNEXTに登録して、旧ノアコインから新ノアコインの交換の準備に備えておいてください。

 

8/31までにノアコインを移動すること、そして独自ブロックチェーンの切り替えが予定されています。
「BTCNEXT」のノアコインについて確認すると9/5に新しいコインが受け取れるとのことです。

 

 

 

新しいノアコインは「NOAH.PLATINUM」

 

新しいノアコイン、「ノア・プラチナム」は何が変わるのか?具体的にはわかりませんがメールにはこのように書いてありました。

 

・Web 3.0を利用
・「お金のインターネット」というコンセプト
・ステーブルコインによるマイクロペイメントおよびクロスボーダーペイメントに対応
国際送金における無料でかつ非常に高速な送金スピードを実現するサブプロジェクト、
“NOAH QDAO Stable Coins”を発表致します。
ぱっと見で「あーなるほど」って思う方はスゴイと思います。
普通は「は?」って感じではないでしょうか。私も後者なのでしっかり調べましたよ!

・WEB3.0を利用について

インターネットの誕生からWEB1.0、WEB2.0と続き現在はWEB2.0です。WEB1.0はインターネットが登場して一般人はダイヤルアップの遅い回線で「見る」に特化した時代。
そこからWEB2.0に変わり回線は高速、個人でブログやYoutubeなどSNSを発信する時代になっています。WEB3.0は中央集権の無い個人が情報を持つ時代と言われています。まさにブロックチェーンですよね。

・お金のインターネットについて

IoTのように物とインターネットみたいかんじ?仮想通貨ってまさにこれじゃないの?って思うのは私だけでしょうか。
このコンセプトがどう良い結果につながるのかは未知数です。

・ステーブルコインによるマイクロペイメントおよびクロスボーダーペイメントに対応


なにやら横文字が続いてよくわかりません!笑
ステーブルコインは「USDテザー」のような価格が安定(固定)した仮想通貨を指します。つまり送金する際に送金金額が少な過ぎると手数料の方が高くなり現実的ではないので、ステーブルコインで少額の送金を出来るようにするという事かと。
国際送金の手数料は法定通貨よりも仮想通貨の方がかなり安いですが、それでも手数料が少ないほうがいいですよね。

「トークンスワップ」ってなに?

トークンスワップって聞きなれない言葉ですが、簡単に言うとコイン(トークン)の交換です。

ブロックチェーンはフォークなどシステム改修されることがあります。そのたびに古いコインから新しいコインに変える必要があるんですね。

今回は古いトークンを新しいトークンへ切り替えるためにも「BTCNEXT」へノアコインを集めて一度に切り替えを行いますよという事だと思います。

 

 

もしまだ、ノアコインをお持ちで「BTCNEXT」へ送金していない場合は、すぐ移しましょう。古いコインとして価値がなくなります。「BTCNEXT」の口座開設がまだであれば、急いで対応したほうが良いです。

専用ウォレットの作成が必要と情報がありました。※更新

 

マイイーサウォレットからの送金方法であれば、画像付きで紹介してます。

 

最後に

 

ノアコインホルダーにとって良いニュースがあれば、嬉しいものですよね。

ICO参会者の配当についても送金することで、管理画面でエラーが出ているようですが問題ないとのことです。配当を止められるのは腑に落ちませんが信じて待ちましょう。

 

とにもかくにも、去年おととしのICOバブルも落ち着いて、IEOやSTOなど信頼性の高い通貨が新しく生まれていますね。

私の投資ルールである『投資は自己責任、余剰資金、資産の20%』というルールを守りつつ、今後も良い情報があれば参加と紹介をしていきたいと思います。

 

やはり仮想通貨は中長期ですな、あせらず行きましょう!

最後までお読みいただきありがとうございました!たろーでした!

スポンサーリンク
サボり気味です、でもたまにつぶやきます。
NO IMAGE

たろーの晴耕雨読

『晴れた日には畑を耕し雨の日には本を読む』株式投資、FX、仮想通貨、ネットビジネスで晴耕雨読な生活を目指すブログです。