毎日続けられるレモネードの作り方【ファスティング】

ファスティング中はレモネードが良いらしい!糖質制限の問題とかあるの?レモネードの簡単な作り方、飲み方について教えてほしい。

 

 

そうお困りではありませんか?

ファスティングコンサルタント資格を持った筆者が、ファスティング中におすすめのレモネードの作り方を紹介します。

 

ちょっとした豆知識も解説するのでぜひお試しください。

 

スポンサーリンク

毎日続けられるレモネードの作り方

 

ファスティング中に「レモネード」を飲む手法を「マスタークレンズ」「レモネードダイエッ「レモネードデトックス」とも呼ばれています。

 

レモネードはそれだけ人気の高いファスティングドリンクと言えますね。

海外の有名人や国内のモデルさんもレモネードファスティングを取り入れている人がとても多いです。

 

他のファスティング方法と同じで固形物は摂らずに、手作りのレモネードに「メープルシロップ」と「カイエンペッパー」を加えたものを飲用するのが基本です。

 

カイエンペッパーはあまり聞きなれない調味料ですが、完熟した赤唐辛子の実を乾燥させた、強い辛みのある香辛料です。

チリペッパーやレッドペッパーの名前で売られていることもありますが、ほぼ同じものです。

 

これに整腸作用を目的としたハーブティーやノンカフェインの水分を多く摂取します。

 

 

レモネードの材料

 

レモネードの材料はたった4つです。

・無農薬のレモン:大さじ2(レモン約半個分)
・メープルシロップ:大さじ2
・カイエンペッパー:少々
・ナチュラルウォーター:300cc

 

ファスティングの効果を最大限まで高めるために、材料はすべて無農薬、無添加を意識して揃えて下さい。

 

無農薬のレモン

市販のレモン汁は添加物が含まれているのでNG。

無農薬のレモンが手に入らない場合は、農協の市場へ探しに行ってみるか、近所でファーマーズマーケットが開かれていないか調べてみましょう。

どちらも難しい場合は無農薬専門の宅配サービスもあるのでおすすめです。

関連記事

無農薬や有機野菜にこだわって野菜を買いたいけど、近くのスーパー揃えるのは難しい。野菜の宅配サービスってどうなんだろう?おすすめの宅配サービスが知りたい!     そうお困りではありませんか?[…]

 

メープルシロップ

メープルシロップはカエデの木の樹液を煮詰めたシロップ。はちみつよりカロリーが低く、水に溶けやすいです。

メープルシロップの質は。グレードA〜Cがありますが、グレードCが一番栄養分を多く含みます。

 

また、添加物が加えられているものは避けて純粋なメープルシロップを選びましょう。

メープルシロップ風味の砂糖シロップもあるのでそういった商品に注意!

 

カイエンペッパー

「チリペッパー」「レッドペッパー」の名前で販売されていることもあります。

近くのスーパーでも簡単に手に入ると思います。

ナチュラルウォーター

水道水には塩素など消毒されているので、市販のナチュラルウォーターか蒸留水を用意してください。

ちなみに常温です。

 

冷たいレモネードはとっても美味しいですが、ファスティング中は身体を冷やすのは良くないので基本常温で飲みます。

 

 

レモネードの作り方

 

レモネードの作り方は簡単!

用意した材料で「レモン果汁」「メープルシロップ」「カイエンペッパー」をコップに入れて先に混ぜます。

均等に混ざり合ったらナチュラルウォーターを注いで完成。

 

一回300ccの量ですが、まとめて多めに作っても大丈夫です。

ただし、レモン果汁(大さじ2)と水(300cc)の割合は正確に守って作ってください。

 

 

手作りレモネードの補足

 

ファスティング中は水分をたくさん撮ることが推奨されています。※一日2ℓ~4ℓほど。

ファスティングドリンクの中には飲む回数に制限がある物もありますが、レモネードは制限がありません。

空腹を感じたらどれだけ飲んでもOK

 

一回300ccであれば、一日6~12杯を目安に飲みます。

 

 

レモネードのメリット

 

ファスティングドリンクでレモネードを選ぶメリットは4つ

・材料を簡単に揃えられる
・時間と手間が掛からず簡単に作れる
・どれだけ飲んでもOK!空腹を感じずらい
・単純に美味しい

 

レモネードの材料は無農薬や無添加という制限はありますが、比較的簡単に手に入るものばかりです。

また材料の値段も安いので、初めてのファスティングドリンクに選びやすいという点もあるのではないでしょうか。

 

作り方も簡単なので、「楽に手に入って」「お金も掛からず」「時間もかからない」三拍子がそろってます。

紹介した通り、ほかのファスティングドリンクと違って一日でどれだけ飲んでも大丈夫。

そして「美味しい」という素敵なメリットがあります。

 

 

まとめ

 

まとめです。

 

・無農薬のレモン:大さじ2(レモン約半個分)
・メープルシロップ:大さじ2
・カイエンペッパー:少々
・ナチュラルウォーター:300cc

 

ポイントは「無農薬、無添加」を選ぶこと

レモネードは「簡単」「手軽」「美味しい」「どれだけ飲んでもOK」とメリットがいっぱい!

 

 

以上です。

参考になれば幸いです、最後までお読みいただきありがとうございました。Taroでした。

スポンサーリンク
サボり気味です、でもたまにつぶやきます。
NO IMAGE

晴耕雨読

『晴れた日には畑を耕し雨の日には本を読む』そんな生活を目指すブログです