【失業必須?】不要とされる人、生き残る人の違い

どうも、こんにちは!たろーです。

先日お買いものに行きまして、お会計をしようとレジに向かうと違和感を感じたんです。
今まではレジにたくさんの店員さんが居て、ピッ!ってやっていたのに1人しかいない。

そう、セルフレジに変わっていたんですね。

5~6人はレジにいたのに、今は1人ということに、違う意味でおどろきましたね。
「将来、ホントに人がいらなくなるな」と、、、思い返せば、コンビニやスーパー、飲食店、ガソリンスタンド、小売店などなど大手は無人レジですよね。

ビジネスの大きなコストの一つ『人件費』を限りなく減らすことが出来るとなると、間違いなく今後拡大していきます。

やる気の無い店員や無能な給料ドロボーはスパッと切られます。
ということで、将来無くなるであろう職種と生き残る為の考え方などまとめていきます。

スポンサーリンク

将来無くなる仕事

ねこ
私の天職、自宅警備員も無くなるの!?
たろー
いやそれは知らんけど、色んな仕事が無くなるよ

ネットで検索するとたくさん情報が出てきますが、将来無くなる仕事のリストアップと考察していきます。そもそも、なぜこのような事が言われ始めるようになったのか?

技術革新の結果『5G』『AI』『IoT』『ブロックチェーン』の技術が広がり、
今まで人間がやってた仕事が、ロボットやシステム、AIが出来るようになり、むしろ人間よりも精度の高い仕事が可能になるから(既になっている分野もある)

ということで、近い将来無くなる仕事がコチラ↓↓

・レジ打ち店員
・コールセンター
・電話オペレータ
・一般事務
・清掃員
・データ入力
・受付(窓口業務員)
・ガソリンスタンド
・新聞配達員
・タクシー運転手
・電車運転手
・運送業者
・バス運転手
・郵便局員
無くなる仕事の特徴の1つが、何度も同じことをするルーティーン作業やパターン化された作業です。
AIの分野で既に商品として存在していますがコールセンターなどのオペレータ業務は「問題」に対しての「答え」をAIが学習することで、早く正確な対応が可能になっています。OA業界もAIを活用して顧客満足度があがっているそうですよ。
あなたは購入した商品やサービス契約確認など、コールセンターに電話して十数分待たされた経験はないですか?
やっと繋がった担当者が、あんまり理解していない、対応が悪い(ムカつく)なんて経験は?
私はあります、そして不快な思いをしたことが何度もある。それが解消されるということ。
これは顧客満足度を上げたい、人件費を下げたい会社側は迷わず雇止めをしてシステムを導入します。
これはコールセンターに限らず、レジ打ち、事務、清掃員なども同じです。
次に「運転手」系の仕事です。
IoTやAIが進むことで自動運転技術が確立され車やバスなどの運転手の仕事は無くなります。Amazonでは配達の自動運転技術を進めていますね。
逆に無くならない仕事の一つとして、クリエイティブな仕事や医療系の仕事がありますが、個人的には縮小していくと予想しています。AIはゼロから1を生み出すことが難しいですが、膨大なデータベースから最良の選択をすることにおいて人間の知識や処理速度に負けることはないはず、
たとえばデザインやコピーライティングなど人間の感性で作られる物や文章も、AIが発達すれば「より人間が良いと感じるデザイン」「より人間が興味を持つ文章」を作れると思うんです。そうなるとデザイナーやライターも危ないですよね。
医療の現場もAIやロボットが活躍します、セカンドオピニオンが大事な理由は医師によって診断結果が違うからですよね?それがAIのデータベースで正確な診断が出来るようになるかもしれないし、治療や手術もロボットのほうがミスが無い時代になるかも?そうしたら看護師、助手、医師も仕事が減りますね。

資格取得も考えて!

今の仕事で必要な資格を取得するのならOK、頑張ってとりましょう。
ただ、「将来は〇〇になりたいだから資格が必要だ」とお考えであれば、一考していただきたい。

「その仕事って無くならないですか?」と

夢を壊すようなら申し訳ありませんが、時間は有限なので大事な時間をつかって取った資格が無駄になってしまった。とならないように初めに考えたほうがいいし、それでもやると思うなら覚悟する時間が必要です。

未来を100%予測することなんて出来ませんが、進みたい業界の10年先なら予測することは出来るかもしれません。技術の発展や人口動態、経済指標など分析する手段はたくさんあります。

仕事を選ぶうえでその業界がどうなっているのか?給料は?会社の将来性は?
ゼッタイはありませんが、今出来る限りしっかり調べて、自分の価値観ややりたい事も加味して色んな仕事を比較したほうがいいです。

そのうえで資格取得が必要であれば全力で掴み取りにいってください。

※業界を調べるなら株式四季報や業界四季報などが毎年出ているのでオススメですよ。

 

不要となる人の特徴

仕事に貴賤はありませんが、それでも、どうしても評価される人とそうでないとは存在します。

 

あなたは何代も続いてきた会社の社長に就任しました。社員は500人その社員は家族を養っているので、あなたの会社は1500人~2000人の生活の保障や責任があります。あなたがもし会社の社長だとしたらどんな人を雇いたいか?どんな人をクビにするか?これが基本の考え方になります。
・向上心がない
・責任転嫁する(責任感がない)
・他力本願(会社にしがみつく)
・人を責める(攻撃的)
・サボる
・言い訳ばかり(口だけ達者)
枚挙にいとまがないのでこのくらいにしておきますが、いかがでしょうか?
あなたの周りにも必ず1~2人はいませんか?または自分自身がそうかもしれません(自意識がない)
深く関わることがないですが、私の経験上だとこのような人は仕事だけでなく人としてヤバい人がほとんど。そんな人なので仲の良い人が少ない(似た者同士はあつまります)傾向にあります。
「そんなこと言ったって仕事が出来ればいいんだろ?」と思うかもしれませんがそうでもない。
一日が24時間で睡眠時間が8時間と計算すると3分の1ですね。
平均的な勤務時間は8時間、残業や通勤時間を含むと10時間でしょうか?社会人になり働き始めてからは、起きている時間つまりあなたが自覚している人生の半分以上の時間が『仕事』の時間なんです。
上記であげた特徴の人はどんなところでも嫌われ敬遠されます。時には異動となり、時には解雇されるかもしれません。そうならなかったとしても会社内での時間は辛く大変な時間になります。「人生の半分がそのような状況になってもいいのか?」ということですね。
価値観や趣味趣向はさまざまなので一概にどれが正しいとはいえませんが、私はそうならないように意識しています。

生き残るために必要なこと

これからの時代に生き残るために必要なこと、それは『依存しない個人の力』をつけることが大事と思います。

上場企業や大企業の100%出資の子会社なら倒産のリスクは少ないですが中小企業、ベンチャー企業は5年後10年後の保障はありません。そして会社の業績によって解雇や減給の可能性もありますよね、会社に依存してはいけない時代です。

じゃあどうするのか?

会社をやめて今すぐ独立起業しろ!と無責任なことは言いません。仕事が終わったあとの1時間や休日の数時間を使って自分に投資するんです。具体的に何をするかというと「勉強」です。資格取得の勉強、自己啓発や投資、ビジネスの本を読んだり動画をみること。

あなたの好きな事を突き詰めるのもいいでしょう。

ただの趣味だったことでも突き詰めることで思わぬ需要があり、マネタイズできるかもしれませんし、新しい資格で良い転職や昇給が出来るかも、投資の才能が開花したりして。今の仕事を継続しながら無理の無い範囲で自分を成長させることです。

単純に自己投資した分あなたは成長するはずですが、本業にもかならず良い影響が出てきます、間違いないです。人は精神面や体調面でパフォーマンスが上がったり下がったりします。成長を実感することで自信につながり、その結果本業でも良いパフォーマンスが出来て余裕が生まれます。こころに余裕が生まれれば、笑顔になり気配りが出来るようにもなります。

仕事の調子もよく、元気で周りの評価も良いあなたは会社内でもきっと大事にされる。
サラリーマンとして良い人材として長く働くことが出来るということです。

プライベートも仕事も楽しくなれば、最高じゃないですか?
そういう人こそ、副場やビジネスが成功して逆に起業してしまうんですけどね。そういった選択もありですね。

最後に

いかがでしたでしょうか。辛口な部分もあったかもしれませんが大事なことなので書きました。

私が現在働く、IT業界はたくさんの派遣や委託の方が多くコールセンターなんてほぼ外部業者へ依頼しています。そんなコールセンターには1デスクに200~300人の働く人がいます。若い人もいれば主婦や年配の男性もいる、全国にそのような仕事で生活をしている方がたくさんいるんですね。そういった人達の仕事がリアルになくなります、、

今回の記事でたくさんに人の気づきのキッカケになれば幸いです。

最後までお読みいただきありがとうございました!たろーでした。

スポンサーリンク
サボり気味です、でもたまにつぶやきます。
NO IMAGE

たろーの晴耕雨読

『晴れた日には畑を耕し雨の日には本を読む』株式投資、FX、仮想通貨、ネットビジネスで晴耕雨読な生活を目指すブログです。