学ぶ 稼ぐ 遊ぶ 楽しむ 「豊な人生を考える」ブログ

【名古屋マルシェ】東別院てづくり朝市へいってきた

こんにちは、たろーです。

毎月28日に開催される東別院てづくり朝市へいってきました。マルシェ第2弾ということで紹介します。

名古屋の中区東別院駅のスグそば、メーテレの近くですね。
マルシェの中でも規模が大きいので、出店数もかなり多くて楽しめます!

今回もフラフラ楽しんで来ましたよ~!

スポンサーリンク

【名古屋マルシェ】東別院てづくり朝市へいってきた

東別院の境内の中いっぱい、
境内からメーテレまでの道の約50mにお店がズラーっと並ぶ

だいたい出店数が約170店、マルシェというか完全にお祭り規模のマルシェです。

毎月28日開催されていて、私が遊びにいった日は日曜日だったのでかなり人が多かったです。
出店されているお店の種類は多岐にわたってあります。

<食べ物系>
・自家製パン
・ケーキ類
・和菓子
・漬物
・燻製
・飲み物
・お弁当
・お味噌
<物作り系>
・バッグ
・洋服
・アクセサリー
・革細工
・本屋
・靴
<イートイン>
・唐揚げ
・焼きそば
・ドーナツ
・タコス
・ピザ
・麺類
思いだせるのがこんな感じですが、実際はもっと多いかもしれません。笑
とにかくお店が多いです。
一応駐車場も完備されていますし、近くにコインパーキングもあるので車でもOKです。
ただ土日に重なる場合、無料駐車場待ちの渋滞があるので早めに来るか、公共交通機関で来ることをオススメします。
もしくはちょっと離れたコインパーキングですかね。
<電車の場合>
・「金山駅」→地下鉄名城線「東別院駅」下車4番出口
・「名古屋駅」→地下鉄東山線「栄駅」→地下鉄名城線「東別院駅」下車4番出口
・地下鉄名城線「東別院駅」4番出口より、西へ徒歩3分
スポンサーリンク

東別院てづくり朝市とは?

毎月28日は親鸞聖人の命日にちなんで、2013年から新しく誕生した市です。
地域のお寺として、たくさんの方々にお寺に触れる機会を取り戻したいという、東別院の想いと連携してスタートしました。
毎月約170店舗が立ち並ぶ、愛知県内最大の朝市です。
名古屋の真ん中で、暮らしを豊かにするアイデアと、つながりが生み出す楽しみを、色々なカタチで提案します。  ※公式サイトより引用
しんらんしょうにん?
お恥ずかしいながら存じ上げないので、調べたところ日本の仏教家で浄土真宗の宗祖にあたる方らしいです。
その方の命日にちなんだ市ということですね。
もともとは自家製の野菜や食べ物を販売したいという思いからスタートしたらしいですが、
ハンドメイドの細工など子供からお年寄りまで楽しめる場所にしたいというきっかけで広がった朝市です。
実際に遊びに行ってみるとなんだかホッコリする雰囲気を感じると思います。
人が多すぎるとイライラするかもしれませんがあしらからず。。

アクセスと詳細情報

〒460-0016 愛知県名古屋市中区橘2丁目8
開催時間:毎月28日 10時~14時
※雨天決行ですが台風などの場合は中止です、前日の12時にHP公開されます。

公式サイト:https://higashi-asaichi.jp/

 

ちなみに出店したい場合は毎回募集ではなく、期間で募集しているらしいです。
現在は募集していないので難しいですが、募集のタイミングでエントリーしてみてはいかがでしょうか。
詳細は公式HPのコチラに記載があります。

スポンサーリンク

最後に

マルシェ記事は2回目ですが、やっぱりマルシェは楽しいですね。
自家製なのでめずらしい食べ物や小物に出会えるので何回行っても飽きません。

私は和菓子が好きなので麩まんじゅうと鬼まんじゅう、あとは燻製をいただきました!
ちょっと高い買い物かもしれませんが、やはり旨いです。

左から「ささみ」「明太子」「チーズ」の燻製

あとは麩まんじゅう、草餅、鬼まんじゅうです。

ちなみに東別院の近くには、美味しいハンバーガー屋さんなど
立ち寄れるところがたくさんあるので、マルシェではお家用や小物は思う存分買って
スグ食べるごはんは色んな種類を少な目に買って食べるのがおすすめです。

 

次はどこのマルシェに行こう?ということでここまで

最後までお読みいただきありがとうございました!たろーでした。

スポンサーリンク
サボり気味です、でもたまにつぶやきます。
NO IMAGE

たろーの晴耕雨読

『晴れた日には畑を耕し雨の日には本を読む』株式投資、FX、仮想通貨、ネットビジネスで晴耕雨読な生活を目指すブログです。