レビュー【Huawei MateBook13】購入しました。

どうも、最近ランニング始めました、たろーです。

 

突然ですが、パソコンを買い替えました。

5年前ぐらいに買ったMACを長く使ってきたのですが、最近充電の減りが早くなったりモタついてきたりでストレスフルだったので。。

MACも十分の性能だったのですが、次買うPCはWindowsでと決めていたので、
色んな電気屋さんやネットで調べまくったのですがわんさか出てきて選べない。

そもそもパソコン詳しくないのでめんどくさくなってきた。

 

今どきのPCなんてどれもこれも似たような感じがして、
どれを選んでもそこまで大差ないように見えてきたりで・・・
中々1つに絞れませんでしたがファーウェイのパソコンに目が留まりました。

アメリカとの問題も色々あるようですがPCが何としてでも欲しかった私にはそこまで重要な問題とは思えません。

 

ということで「アマゾン」でポチ~!
翌日とどいたのがこちら~

 

あ、そういえば最近のネット通販ヤバイですよね、土曜の22時にポチったPCが、
日曜の夕方に届くんだから!!AmazonPrimeだからなのかな?配達早いし映画やアニメも見れるし最高や!
映画とかアニメも好きです。

話しがそれました。。

 

今までMACを持っていたのもあり、やっぱりPCは薄くないと嫌なんですよね、
かと言って国産のウルトラブックだと余裕で20万ぐらい持ってかれる。

 

そこでファーウェイに目が留まったのでありますが、

 

スペックはこんな簡単に紹介するとこんな感じ、
ウルトラブック並みに薄くて256GBのSSDが備え付けられている。
CPUも第8世代インテル Core i5-8265Uでメモリ8GB

付属品としては、充電器と変換アダプタです。
変換アダプタがUSB Type-CからUSB Type-C、Type-A、VGA、HDMIへ変換できます。

 

 

<メリット>

・とにかく軽い

・指紋認証でロック解除

・SSDなので動作が早い

・とにかく起動がめちゃめちゃ早い(10秒くらいでデスクトップが表示される)

 

とまぁ日常遣いにしては非の打ち所がないものを見つけてしまいましてそのPCが10万円を切る価格で売ってるんですよ?!
長くMACを使用しているとそれよりも分厚くて重いPCを持ち歩いたりするのが苦痛になってくるんですよね。
(会社の起動が遅いPCとか見るだけでウンザリ・・・(+o+))

今回、MateBook13 という2019年3月に発売されたばかりのPCを購入したのですが、
届いた時の箱が軽すぎてびっくりしました。

見た目は割とMacBookproと似ていますね、大きさも薄さも。キーボードには結構うるさい方なのですが
バックライトがカッコイイわ押しやすいわで本当にこのPCにして良かったと心から思えるものに出会えてとても満足しております♪

 

 

<デメリット>

・LANケーブルが対応していない

・USB Type-Cからの変換が面倒

 

LANケーブルのジャックが無いので無線Wifiで回線を拾う必要があります。
最近のネットってWifiが基本なのでそこまで不便ではないかもしれませんが、トレードをしている方なら
早くて安定したLAN線を選ぶかもしれませんね。

また、USBタイプがType-Cなので一般的なマウスなどのUSBは利用できず変換機を使う必要があります。
3つ上の画像の左の白いゴツイやつです、、、持ち運びでマウス使いたいなら
ぜんぜんスマート感がないのでタッチパッドで操作するしかないです。

 

ファーウェイのスマホは色々とバグがあったりとかで、結構心配だったんですけど、
普段使いのPCとしては十分すぎるのでレビューを信じて良かったです。

皆さんももしPC購入に悩まれていたらこちらのMateBookを検討してみてはいかがでしょうか。

ではまたーたろーでした。

 

 

 

スポンサーリンク
サボり気味です、でもたまにつぶやきます。
NO IMAGE

たろーの晴耕雨読

『晴れた日には畑を耕し雨の日には本を読む』株式投資、FX、仮想通貨、ネットビジネスで晴耕雨読な生活を目指すブログです。