学ぶ 稼ぐ 遊ぶ 楽しむ 「豊な人生を考える」ブログ

【HIGHLOW】ハイローのアプリとは?WEB版との違い【Android専用】

ハイローのアプリってどうなの?WEB版との違いは?
ダウンロード方法も一緒に教えて欲しい!

 

そんな疑問に答えます。

 

ハイローはパソコン、スマホでバイナリーオプション取引ができる海外業者です。

WEBサイトとアプリの2つのプラットフォームで、どんな違いがあるのか?ダウンロード手順など詳しく解説していきます。

 

・WEBサイトとアプリの違い
・メリット・デメリット
・ハイローのアプリダウンロード方法
・エントリー画面の解説

 

スポンサーリンク

ハイローのアプリはAndroid専用

 

ハイローってなに?バイナリーオプション…?

という方は、まずコチラの記事からどぞ

関連記事

バイナリーオプションについて知りたい。 投資未経験の私でも大丈夫?初心者にも分かりやすく解説してほしい。     そんな疑問に答えます。   投資初心者の方に向けて、バイ[…]

関連記事

バイナリーオプションを始めたい。 ハイローが有名らしいけど、どんな取引会社なの?選ばれてる理由や気を付けるポイントがあれば教えてほしい。     そんな疑問に答えます。   […]

 

 

いきなりですが、

ハイローアプリはAndroid専用です。iPhoneやパソコンにダウンロードして利用することが出来ません。

 

実際にハイローの公式サイトやAppストアで調べてもアプリはダウンロード出来ないので、

パソコンやiPhone利用者はWEBサイトでのエントリーしましょう。

 

実際使ってみた感想としては、WEBサイト版とアプリで大きな違いは感じませんでした。

なので、パソコンやスマホ利用の方も「まじかアプリ使えないと損してるかも」と思う必要なありません。

 

ただ、どんな違いがあるのか?知りたい方

Android利用の方のために詳しく解説していきたいと思います。

 

 

ハイローアプリのメリット・デメリット

 

ハイローアプリのメリット

・小さな画面で見やすい表示
・操作しやすいレイアウト
・ログインの手間が減る

 

小さな画面で見やすい表示

Android用アプリでは、始めから大きい表示かつ見やすいレイアウトになっているので、スマホからエントリーするなら断然コチラがラクかなと思います。

Android端末でもスマホの小さい画面、タブレットの少し大きい画面といろいろありますが、表示が小さいと単純に見づらいですよね。

こちら同じタブレットの操作画面です。

 

<Androidアプリ画面>

 

<WEBサイトの画面>

 

WEBサイト版は拡大で表示を大きくすることができますが、エントリーチャンスを逃さないために素早い操作ができたほうがいいです。

 

操作しやすい画面レイアウト

ハイローのプラットフォームは直観的に操作しやすいレイアウトになっていると思います。

Android用アプリも同じく、小さなスマホ画面でも操作しやすいような表示となってます。

通貨ペアを間違えて選択した、エントリー金額間違えた、ハイとロー間違えた、などの「ハイローあるある」を防ぐことができますね。

 

ログインの手間が減る

私だけかもしれませんが「ブラウザを開く」→「URLを入力」→「ログインIDとPW入れて」→「ログイン」この作業がもう面倒なんです。

Android用アプリは初回にログインの設定は必要なものの、それ以降はアイコンをタップすればすぐエントリーが可能な画面へ進めます。

手間や時間を省けるのは大きなメリットではないでしょうか。

 

 

ハイローアプリのデメリット

デメリットは特にありませんが、強いて言うなら「MT4やシグナルツールが見れない」ことです。

 

ハイローを攻略するためには、MT4やシグナルツールが必須です。

スマホ画面上では、そのツールとアプリの平行表示ができません。つまり、直前までMT4やシグナルツールを見つつエントリータイミングを見計らってアプリへ切り替える必要があります。

 

大きな差は生まれないかもしれませんが、ハイローは0.01の小さな価格差で勝敗が分かれるので、できればツールを見ながらエントリーしたいところ

Android用アプリで裁量でしっかりエントリーしたいのであれば、スマホ2台、またはスマホとタブレットなど2端末で利用するのがいいでしょう。

 

 

ハイローアプリのダウンロード方法

 

ハイローアップは公式サイト上からダウンロードします。

Android用アプリですがGooglePlayには公開されていないので、もしそれらしきアプリが見つかっても偽物です。安易にインストールしないように注意してくださいね。

↓こういうのニセモノです。

 

ハイロー公式サイトを開く

ハイロー公式サイト」を開きます。

画面上部にある「取引概要」から「取引プラットフォーム」をタップ

画面をスクロールし「アンドロイド端末専用アプリ」をタップ、画面が切り替わり画面下にダウンロードのポップアップが表示されます。こちらの「ダウンロード」をタップ

 

Android設定とダウンロード

Androidのデフォルト設定で、不明なアプリのインストールを制限しているので、「設定」からダウンロードの許可が必要。

画像の通りにタップして進めてみてください。

 

ハイローアプリのダウンロードポップアップが出てくるので「ダウンロード」をタップ

 

Androidの設定変更のアイコンが出てくるので「設定」をタップ

 

「アプリのインストールを許可する」がグレーアウトしているはずなので、タップして青の「許可状態」にする

 

Android端末の設定を許可したら、もう一度ハイロー画面から「開く」をタップ

 

次に「インストール」をタップします。

 

あとはインストールを待つだけ

 

「アプリをインストールしました」の画面になればOK

Android端末の待ち受けにアイコンが追加されているはず。

 

 

口座開設とログイン設定

「HIGHLOW」アイコンをタップするとログイン画面が表示されます。

 

もしまだ口座開設をしていないのであれば、コチラの「ハイロー公式サイト」から口座開設をしましょう。

関連記事

バイナリーオプションを始めたい。 まずはハイローに登録する必要があるみたいだけど、どこで登録したらいいの?     そんな疑問を解決します。   ハイローの登録手順を画像[…]

口座開設が出来たら、ログインをします。

 

アプリにログインできない時

アプリにログインできない時は入力値を間違っているかもしれません。

 

WEBサイトのログインは「メールアドレスまたはユーザ名」ですが、アプリは「ユーザ名」のみ

入力間違いに注意しましょう。

もし改善が無い場合は、以下を試してみてください。

・アプリの再起動
・Android端末の再起動
・アプリを一度アンインストール、再度ダウンロード

 

また、ログイン時に「パスワードを保存する」にチェックを入れておけば、次回以降のログインを省く事ができます。

 

エントリー画面の解説

 

エントリー画面の解説です。

見やすいレイアウトですが、初回は戸惑うかもしれないので画像付きで説明していきますね。

 

①エントリー商品
②通貨ペア
③エントリー時間
④ペイアウト率

 

 

エントリー商品を変更したい場合は、「下のアイコン」をタップすると選択できます。

・HighLow
・HighLowスプレッド
・Tubo
・Tuboスプレッド

 

エントリー商品を選択してから、通貨ペアを選択すると見慣れたエントリー画面が表示されます。

 

 

まとめ

 

今回の記事内容のまとめです。

・アプリはAndroid専用、PCやiPhoneユーザーはWEBサイトからログイン
・アプリとWEBサイトで大きな違いはなし
・アプリをメリットはあるがデメリットはほぼ無し

 

こんな感じです。

 

補足ですが、アプリ版にもデモ口座があるので、最初は慣れるためにも、デモ口座で操作感を掴んでから、自分の口座へログインした方がいいです。

先述しましたが、アプリのログインは「ユーザ名」なので注意しましょう。

 

ハイローアプリはAndroid専用ではありますが、実際に操作していると使い易いです。

もしAndroidユーザーは、ぜひ使てみることをオススメします。アプリでのエントリーや詳しい詳細は別記事にて。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。たろーでした。

スポンサーリンク
サボり気味です、でもたまにつぶやきます。
NO IMAGE

たろーの晴耕雨読

『晴れた日には畑を耕し雨の日には本を読む』株式投資、FX、仮想通貨、ネットビジネスで晴耕雨読な生活を目指すブログです。